ディズニー『アナと雪の女王2』初の予告編公開

ディズニーは13日、2013年に公開のアニメーション映画『アナと雪の女王』の続編「フローズン2」(Frozen 2)の予告編を初公開した。

予告編は、エルサが険しい表情で、荒れ狂う海に向かう様子や、アナがクリストフと共に危機から逃れる様子などシリアスなシーンが続く。その後オラフが登場し、3人で丘から紅葉の森を見下ろす。「Frozen 2」のタイトルが現れた後、エルサが何者かを斬りつけるシーンで終わる。

スタッフは、前作と同じクリス・バック(Chris Buck)とジェニファー・リー(Jennifer Lee)が監督を務める。楽曲も「レット・イット・ゴー」(Let It Go)でアカデミー歌曲賞を受賞したクリステン・アンダーソン=ロペス(Kristen Anderson-Lopez)とロバート・ロペス(Robert Lopez)が担当する。
声の担当は、エルサ役をイディナ・メンゼル(Idinia Menzel), アナ役をクリスティン・ベル(Kristen Bell)、オラフ役をジョシュ・ギャッド(Josh Gad)、クリストフ役をジョナサン・グロフ(Jonathan Groff)が続投する。
具体的なストーリーは明らかになっていない。

アニメ作品で史上最高の興業収入を記録

前作は、アニメーション作品として史上最高となる全世界興行収入12億ドル以上の成績を記録した。
映画は舞台化され、ブロードウェイミュージカル「Frozen」は、昨年2月に公演が始まった。
『アナと雪の女王2』は、米国で2019年11月22日に公開される。