デヴィッド・ボウイ ニューヨークゆかりの地を歩く

3083

2016年1月10日にニューヨークの自宅で息を引き取ったデヴィッド・ボウイ(David Bowie) 。ニューヨークを愛して止まなかった「20世紀で最も影響力のあるアーティスト」。自宅や出演したナイトクラブ、地元のブックストアなど、ボウイ氏のゆかりの地を紹介する。

訃報が流れた日。ニューヨークSoHoの自宅前に献花に訪れるファンたち。

photo by ニューヨークおみやげガイド
MashupReporter
photo by ニューヨークおみやげガイド
MashupReporter
photo by ニューヨークおみやげガイド
MashupReporter

Washington Square Park(ワシントンスクエアパーク)

Wahington Square Park

ワシントンスクエアパーク ニューヨーク
©MashupReporter

Julian Schnabel’s house(ジュリアンシュナーベル邸)

自身も出演した「バスキア」や「潜水服は蝶の夢を見る」などの名作で知られるシュナーベル監督の自宅。すばらしいインテリアに賛辞を送っていた。
360 West 11th Street

Strand BookStore(ストランドブックストア)

ユニオンスクエア駅近くの1927年創業の老舗ブックストア。膨大な蔵書があり、目的以外の本との出会いが楽しかったとか。ブックストアオリジナルのトートバッグを普段使いしていたことも。
828 Broadway, New York, NY 10003

Advertisement
Strand Bookstore
©MashupReporter

285 Lafayette St.(自宅)

285 Lafayette St, New York, NY 10012

出典:https://en.wikipedia.org
MashupReporter

デヴィッド・ボウイ愛用のカフェ&ベーカリー

Caffè Reggio(カフェレッジョ)

1927年グリニッジヴィレッジで創業した老舗のイタリアンカフェ。アメリカで初めてカプチーノを紹介したお店としても有名です。
119 MacDougal Street, New York, NY 10012
www.caffereggio.com

Olive’s(オリーヴス)

1992年にsohoにオープンしたベーカリー。デヴィッド・ボウイは、チキンサンドがお気に入りだったそう。
191 Prince Street, New York, NY 10012
www.olivesnyc.com

Studio 54.(スタジオ54.)

1970年代にアンディウォーホール、ミックジャガー、フレディマーキュリー、カルバンクラインなど、時代を担うアーティスト達が集った伝説的ナイトクラブ。
254 W 54th St, New York, NY 10019

Mudd Club

1978-1983までニューヨークのアンダーグラウンドミュージック&カウンターカルチャーシーンを牽引したナイトクラブ。
77 White St New York, NY 10013

NEW YORK THEATER WORKSHOP

自身が脚本の制作にも参加。曲を提供したミュージカル”Lazarus”が上演中でした(2016年1月19日まで)。
79 EAST 4TH STREET

photo by ニューヨークおみやげガイド
MashupReporter