Advertisement
ホームニュースニューヨークラジオシティ「クリスマス・...

ラジオシティ「クリスマス・スペクタキュラー」2年ぶり復活

- Advertisement -

ニューヨークのホリデーシーズンを代表するショー、ラジオシティの「クリスマス・スペクタキュラー」が戻ってくる!

華やかなラインダンスで有名な「ロケッツ」や、サンタクロースなどが登場する人気のイベントは、これまでに6900万人もの観客を魅了してきた。しかし昨年は、新型コロナウイルスの影響で、1933年の初公演以来、初めて中止となった。

ABCニュースによると、今年はこれまでにない規模のショーとなり、ロケッツは9曲の音楽で90分間のパフォーマンスを披露するという。期間は11月5日から2022年1月2日までで、チケットは現在発売中。

MSGエンターテインメントのジェームズ・ドラン会長兼CEOは、「誰もが忘れられない1年を過ごしたあと、私たちは皆、少しの喜びを必要としていると思う。ロケッツやクリスマス・スペクタキュラーほど、ホリデースピリッツをもたらしてくれるものはない。思い出に残るホリデーにしてくれるだろう」と期待を語った。

14日には、「シカゴ」や「ハミルトン」など1年半ぶりにブロードウェイミュージカルの公演が始まった。クリスマスのショー復活のニュースは、ニューヨークがパンデミックからの復興を示す証として注目を集めている。

▼ロッケッツの「クリスマス・スペクタキュラー」

TOP STORIES

What's New