グーグルのエンジニアの驚きの基本給、流出データから明らかに

65

米インターネット大手グーグルのソフトウェアエンジニアの基本給は、最高で71万8,000ドル(1.01億円 1ドル=141.52円)に達するという。同社の報酬に関するスプレッドシートを入手したビジネスインサイダーが伝えた。

シートには米国で働く12,000人以上の従業員の2022年度の給与水準に加え、持株オプションとボーナスのデータも含まれていた。報酬の中央値は、279,802ドルになったという。なお大半のソフトウェア・エンジニアの基本給は10万ドル~37.5万ドルの間だった。

グーグルの広報担当はインサイダーに声明で、「当社は給与、株、休暇、一連の福利厚生を含め、市場最高水準の報酬を従業員に提供している」と述べたという。

基本給の高額トップ10

Software engineer:  71,8万ドル

Advertisement

Engineering manager (software engineering): 40万ドル

Enterprise direct sales::37.7万ドル

Legal corporate counsel: 32万ドル

Sales strategy:32万ドル

UX design:31.5万ドル

Government affairs & public policy:31.2万ドル

Research scientist: 30.9万ドル

Cloud sales: 30.2万ドル

Program manager: 30万ドル