ホーム ニュース ニューヨーク グラマシーパーク伝統のクリ...

グラマシーパーク伝統のクリスマスキャロリングが開催

グラマシーパーク(Gramercy Park)で24日の夜、1890年代から続く伝統のクリスマスキャロリングの音楽イベントが開催された。

グラマシーパークは、鍵を持つ近隣住民400世帯と、グラマシーホテルの宿泊者のみが利用できる特別な公園で、普段一般人が立ち入ることはできない。
クリスマスキャロリングのイベントで、年に1度イブの日の1時間のみ解放されるため、大勢の人々が訪れる。

元メトロポリタンオペラのバリトンで、グラマシーパークのカルバリーセントジョージ教会のミュージックディレクター、カーメル・ブトロス(Kamel Boutros)氏率いる音楽家らが参加し、クリスマスソングのメドレーを歌いイブの夜を祝った。

- Advertisement -
- Advertisement -

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES