ホームニュースエンターテイメントウィル・スミス アカデミー...

ウィル・スミス アカデミー受賞式10年間「出禁処分」に非難

映画芸術科学アカデミー(AMPAS)は8日、第94回アカデミー賞授賞式で、プレゼンターを務めたコメディアン、クリス・ロック(57)に「平手打ち」したウィル・スミス(53)に、今後10年間、アカデミー関連イベントへの出席を禁止すると発表した。

CBSニュースによると、AMPASのドーン・ハドソンCEOとデビッド・ルービン会長は声明で、コミュニティの功績を祝うために開催された第94回アカデミー賞は、ウィル・スミスの「許容できない、かつ有害な行為で、祝福すべき人々の瞬間に、暗い影を投げ掛けた」と非難。理事会で「2022年4月8日から10年間、アカデミー賞授賞式を含むアカデミー主催の対面およびバーチャルのいかなるイベントやプログラムに、スミス氏の出席を認めないことを決定した」と発表した。

今回の決定について、「パフォーマーや出演者の安全を保護し、アカデミーに対する信頼回復に向けた目標の一環」だとしている。

暴力が、世界に生放送された問題について、「視聴者やゲスト、業界の人々に模範を示す機会」であったにもかかわらず、「われわれは、前代未聞の出来事への準備ができていなかった」と謝罪した。

一方で、クリス・ロックに対しては、「特別な事情の中で、平静を保ってくれた」と感謝を示した。

ウィル・スミスはアカデミーの処分について、Page Sixに対し「決定を受け入れ、尊重する」と声明を発表している。

ネットの反応は?

ネットでは、過去に問題を起こした監督や俳優を引き合いに出し、ハリウッドの矛盾を指摘するコメントが多数投稿されている。

より悪いことをした白人のオスカー受賞者を処分しないアカデミーは、人種差別主義でダブルスタンダードだ。

ハーベイ・ワインスタインや、ロマン・ポランスキー、ケヴィン・スペイシー、ウディ・アレン、メル・ギブソン、ジェームズ・フランコ・・・らは?

「100%人種偏見に基づいたものだ。ジム・キャリーは生中継中に、ステージで女性に性的暴行をはたらいた。ウィル・スミスは、病気を揶揄した男性をぶって、10年出禁になった」

英デイリーメールは、「暴行容疑で起訴されるべきだ」「映画俳優組合も同様の措置を取るべき」など「処分が不十分」だと主張するネットユーザーの声を報じた

なお、ベテラン俳優でアカデミー会員のハリー・レニックスはVarietyへの寄稿で、「アカデミーの汚点は、簡単に拭い去れない」として、ウィル・スミスにオスカー像を自主的に返上するよう求めている。

TOP STORIES

What's New