ホーム ニュース 米国の新型コロナウイルス感...

米国の新型コロナウイルス感染者8.5万人超。世界最多に

米国の新型コロナウイルスの感染者が26日、中国を抜き世界最多となった。

ジョンズ・ホプキンス大学によると、午後9時時点での米国の感染者数85,505人で、中国は81,782人となっている。

ニューヨークタイムズは前日から14,000人の新たな感染者が確認されたと報じた。

- Advertisement -

米国内で最も感染者が多いのはニューヨーク州39,125人。次いで2番目に多いのはニュージャージー州の6,876人、3番目はカリフォルニア州の4,019人。

ホワイトハウスの記者会見で、感染者数の増加に関して質問を受けたトランプ大統領は、「検査の成果によるものだ。私たちは多くの人の検査を行っている。」と述べた。

当初政府は、アトランタの疾病対策センター(CDC)に患者のサンプルを送付し、検査を行っていた。検査結果の判明に数日間要するため、ニューヨーク州は、各自治体の研究所で検査を実施するよう要求していた。現在は各地の民間研究所や病院で検査を行っており、検査数が増加している。

なおワシントン大学は26日、4月第2週目までには病院の集中治療室(ICU)の数が限界に達する可能性があると研究結果を発表した。さらに、今後4カ月で38,000人から162,000人が感染によって死亡する可能性があると分析している。

TOP STORIES

Recommended stories