ホーム ニュース 政治 米、新型コロナ死者4万人超...

米、新型コロナ死者4万人超

ジョンズ・ホプキンス大学の調査によると、19日時点で、米国の新型コロナウイルスの感染者数は75万5,533人に、死者数は4万661人となった。

感染が最も拡大しているニューヨーク州では、19日時点の感染者数は24万2,786人、死者数は1万3,869人。同州では過去数日、入院患者数が減少しており、アンドリュー・クオモ知事は同日の会見で、感染拡大のピークを越えたと語った。

なお、トランプ大統領は前日の会見で、3月末時点の死者数予測を下方修正し、6万人から6万5,000人になると見通しを示した。

前例のない感染率

- Advertisement -

政府のコロナウイルス対策チームのメンバーで、国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)所長のアンソニー・ファウチ(Anthony Fauci)氏は今週、FOXニュースのインタビューで、新型コロナウイルスの感染効率の高さは「前例のないものだ」と警告した。同氏は「1人からもう1人に感染することにおいて、並外れて効率的なウイルスだ」と述べ、さらにSARSのように「この種のウイルスは単に消滅することはない」と語った。

なお、クオモ知事の発表によると、ニューヨーク州の感染率(1人の感染者から感染する人数)はピーク前で1.4に達した。現在は、自宅待機やソーシャルディスタンスの実施により0.9まで下がっている。クオモ氏は、0.3ポイント上昇すると再拡大になる恐れがあるとして、引き続きソーシャルディスタンスの厳守を求めている。

TOP STORIES

Recommended stories