ホーム ニュース ニューヨーク NY市警察 突き飛ばし&ペ...

NY市警察 突き飛ばし&ペッパースプレー警官を停職に

ニューヨーク市警察は、抗議デモ参加者に暴行を加えた2人の警察官について、停職処分を決定した。ニューヨークポスト紙が報じた。警察官の氏名は発表されていない。

暴行の様子は先週SNSに出回り、話題となっていた。

このうちの1人は29日、ブルックリンのバークレイズセンターの抗議デモに参加していた女性を地面に突き飛ばした

- Advertisement -

警察官は突き飛ばす際「Stupid Bitch」と女性を罵ったという。女性は発作と脳震盪を起こしたと話している。

もう1人は30日、デモ参加者のマスクを引き下げてペッパースプレーを顔にかけた。

ダーモット・シェイ(Demot Shea)警察委員長は声明で、両警察官の行為を「ニューヨーク市警察の訓練指針と公衆安全の使命に反する」と述べ、「これらの警察官の行いは、平和的に抗議する人々を保護し、市民の安全を守るために熱心に取り組む数千人の警官の制御された仕事とは異なる」と語った。

シエイ氏はこのほかにも調査中の事案があり、手続きの進行に応じて開示する意向を示した。

ニューヨーク市では現在、ジョージ・フロイドさん死亡事件のデモに便乗した破壊や略奪行為を防止するため、午後8時から翌日の午前5時まで夜間外出禁止令が出されている。
しかし、禁止時間を超えてデモを行う人々の強制的な拘束が相次ぎ、行き過ぎた対応だと非難の声が上がっている。

TOP STORIES

Recommended stories