ホーム ニュース 健康・環境 トランプ大統領、新型コロナ...

トランプ大統領、新型コロナウイルスの大規模検査が準備完了

感染が拡大する新型コロナウイルスに関し、トランプ大統領は13日のツイートで、まもなく大量に検査することが可能になると発表した。

「変更が施され、非常に大規模な検査がすぐに実施される。複雑な手続きをカットした。準備完了だ。」

変更の内容など、詳細については明らかになっていない。

- Advertisement -

NBCによると、これまで米国で実施された検査は約1万1,000件。韓国では1日あたり2万件実施しているという。検査体制を巡って、政権への批判が高まっていた。

昨日、下院監視・改革委員会の公聴会で証言に呼ばれた国立アレルギー・感染症研究所(NIAID)のアンソニー・ファウチ(Anthony Fauci)所長は、米国の検査システムについて「我々が今、必要としているものに適合していない。失敗している」と発言。検査能力の拡大の必要性を訴えた。

また、ニューヨーク州のアンドリュー・クオモ(Andrew Cuomo)州知事は昨日、疾病対策センターの検査に関する対応が不十分だとして、州内の28の民間研究所と直接契約を結び、独自に検査能力の拡大をはかると発表した。

トランプ氏、問題は前政権にと主張

新型コロナウイルスの検査についてはこれまで、疾病対策センター(CDC)の検査対象者を認定するガイドラインや検査キットの技術的欠陥などが対応の遅れにつながったと指摘されてきた。一方、トランプ氏は一連のツイートで、オバマ大統領が手続きを複雑化したと述べるなど、前政権の対応を批判した。

トランプ氏はツイッターで「数十年間、CDCは検査システムを調査し、研究してきたが、何もしてこなかった。大規模なパンデミックについては、つねに不十分で遅いものだろうが、彼らはパンデミックが起こらないことを望んでいた。オバマ大統領が変更を行い、ことをさらに複雑にした」と発言。さらに、「彼らのH1N1インフルエンザの対応は大惨事だった」と述べ、「数千人が死亡し、検査の問題を修正するために意義のあることは何一つ行わなかった」と非難した。

TOP STORIES

Recommended stories