ホーム ニュース 政治 トランプ大統領 国営テレビ...

トランプ大統領 国営テレビの必要性を主張

日頃からメディアを「フェイクニュース」や「国民の敵」と呼び、自身が不公平に扱われいると、度々不満をあらわにしてきたトランプ大統領は25日、政府独自の放送網をつくる考えをツイッターで配信した。

大統領は「CNNはアメリカの視聴率は大したことはないが、アメリカ国外ではほとんど競争相手がいない。」とCNNをやり玉に挙げ、「世界中で強力な影響力があるCNNは、合衆国を不公平で誤った方法で描いている。我々の真のあり方を世界に示すために、合衆国が我々独自の世界放送網を開始することを含め、何か手を打たなければならない」と述べた。

- Advertisement -

なお、アメリカの国営放送としては、議会によって予算が割り当てられる「Voice of America (VOA) 」が1942年から存在し、国内外に配信されている。

トランプ氏は以前、2016年大統領選でヒラリー氏に敗けた場合、トランプブランドの右派系メディアの構築を検討しているという噂があった。本人は否定したが、娘婿のジャレッド・クシュナー氏が、メディアの幹部とトランプ放送ネットワークの設置に向けた話し合いを非公式に行なっていたことが、一部のメディアによって報じられた。

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES