ホーム ニュース 政治 記者「国民についてきた嘘を...

記者「国民についてきた嘘を悪いと思ってますか?」トランプ氏硬直

13日のホワイトハウスの記者会見で、記者からのストレートな質問に、いつもは饒舌多弁なトランプ大統領が返答に窮する場面が話題となった。

会見中、ハフポストのS.V. Dáte氏は「3年半が経ちますが、アメリカ国民についてきたすべての嘘を悪かったと思っていますか?」と、単刀直入に切り出した。

トランプ氏「すべての何について?」

- Advertisement -

Dáte氏「すべての嘘です。すべての不誠実についてです。」

トランプ氏「誰のこと?」

Dáte氏「あなたがしたことです」

トランプ氏は、ここでようやく質問を理解したようだ。一瞬固まり、「アー」と声を漏らしながら目が泳ぐような表情を浮かべた。その後「数万回もですよ」と強調するDáte氏を無視して、次の記者に質問するよう求めた。

ワシントンポスト紙は7月、トランプ氏のうそや誤解を招く発言が2万回を超えたと報じた。特に過去14カ月間でうその回数が増加しており、1日あたりの平均は23回に上ると分析している。

その後、Dáte氏はツイッターに「5年間、彼にこれを尋ねるのを待っていた」と投稿。達成感を共有した。

TOP STORIES

Recommended stories