ホーム ニュース ニューヨーク トランプ大統領 ニューヨー...

トランプ大統領 ニューヨーク州など隔離を検討

トランプ大統領は28日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ニューヨーク州とニュージャージー州、コネチカット州の一部を隔離し、他州への移動制限を検討すると語った。

アンドリュー空軍基地に向かうためにホワイトハウスを後にする際、トランプ氏は記者に「ニューヨークの隔離を検討したい。なぜならホットスポットだからだ。ニューヨーク、ニュージャージー、おそらく他の数カ所、コネチカットの一部も。すぐに検討したい」と語った。

期間について、本日から2週間におよぶ可能性を示し、「旅行を制限する。なぜなら彼らはフロリダで問題を抱えているからだ。たくさんのニューヨーカーが移動している。そうして欲しくない。」と語った。さらに「強制力のある隔離だ」と述べた。

- Advertisement -

クオモ氏は同日の記者会見で、海軍病院船と臨時病院施設の追加について、トランプ氏と朝に電話で協議をしたと述べた。会見中、隔離について記者から聞かれると、「何のことかわからない」と回答。「法的に強制できるのかさえ知らない。医療的な観点からいうと、何が達成できるのかさえわからない」と実効性に疑問を呈した。「その響きでさえ嫌いだ」と不快感を示した。

クオモ氏の発表によると、28日時点のニューヨーク州の感染者数は、全米の約半分に相当する52,318人となった。過去数日で感染が急拡大しているニュージャージ州は8,825人となっている。

TOP STORIES

Recommended stories