ホーム ニュース ニューヨーク トレーダージョーズ 清掃で...

トレーダージョーズ 清掃で店舗を一時閉鎖。新型コロナ予防策

米食料品店トレーダージョーズ(Trader Joe’s)は13日、新型コロナウイルス(COVID-19)に関連し、従業員と顧客の安全のため、「追加の予防策として、清掃と消毒」を行うと発表。今後2週間で、市内の各店舗を1日閉鎖する計画を明らかにした。閉鎖中も従業員への給料は通常通り支払われる。

ニューヨーク市内の閉店スケジュールは以下の通り。店舗は翌日に再開する。

  • April 20: East Village Trader Joe’s on 436 East 14th St.
  • April 21: Brooklyn City Point Trader Joe’s at 445 Gold St.
  • April 21: Upper West Side Trader Joe’s at 2073 Broadway
  • April 22: Murray Hill Trader Joe’s at 200 East 32nd St.
  • April 23: Rego Park Trader Joe’s at 90-30 Metropolitan Ave.
  • April 24: Essex Crossing Trader Joe’s at 400 Grand St.
  • April 24: Union Square Trader Joe’s grocery at 142 East 14th St.
  • April 27: Union Square Trader Joe’s wine shop at 138 East 14th St.
  • April 27: Chelsea Trader Joe’s on 675 Sixth Ave.
  • April 28: Brooklyn Trader Joe’s at 130 Court St.
  • April 28: SoHo Trader Joe’s at 233 Spring St.
  • April 28: Upper West Side Trader Joe’s at 670 Columbus Ave.

なおこれまでに、アッパーウエストサイドやユニオンスクエア、ソーホー、チェルシー店ではスタッフに陽性が確認されたため、清掃のため数日間閉店された。

- Advertisement -
- Advertisement -

TOP STORIES

Recommended stories