ホーム ニュース ニューヨーク 警察官の飲み物に異物混入?...

警察官の飲み物に異物混入?NY市内シェイクシャック

15日夜、警察官がロウアーマンハッタンのシェイクシャックで購入した商品に異物が混入しており、3人が病院に搬送された。

警察発表によると、3人は抗議デモの警備にあたった後、午後8時半ごろ、シェイクシャックで食事と共にミルクシェイクをオーダーした。食事中、漂白剤らしき液体物が飲み物に混入されているのを発見したという。3人は病院で手当てを受けたが、命に別条はない。

現役警察官の組合、警察慈善協会(PBA)のパット・リンチ会長は声明で、警察官に対し「勤務中に購入した調理済み食品は、汚染されている可能性があるため、注意深く検査することを勧める。」と警告。ペアまたはグループで食事を取るよう呼びかけた。さらに「NYPDの警察官が攻撃にさらされることなく、食事もできないのは、われわれの職場環境が危機的状況に悪化していることは明白だ。一瞬たりとも警戒を緩めることはできない。」と述べた。

- Advertisement -

シェイクシャックは声明で「警察官が負傷したという報道を知り、恐怖を感じた」と述べ、現在捜査に協力していると発表した。

ミネアポリスの黒人男性、ジョージ・フロイド氏が警察官に殺害された事件は、大規模な抗議デモに発展。警察暴力に抗議する参加者と警察官の間で、たびたび衝突が起きている。
ブルックリンでは、火炎瓶を警察車両に投げ込んだとして、男女3人が逮捕された。3人は先週、連邦法の爆発物使用や放火など7つの罪で訴追された

TOP STORIES

Recommended stories