ホーム ニュース 10日間で3度目のノーイー...

10日間で3度目のノーイースター。NYも12日夜より雪

わずか10日間で3度目となるストーム、ノーイースター(nor’easter)が、米国東海岸に接近。テネシー州からノースカロライナ州、メイン州などにウィンターストーム警報(winter storm warnings)が発出され、大雪や強風に注意が呼びかけられている。
飛行機の運行状況を示すFlightAware.comによると、悪天候の影響で、本日の航空便500便以上が、また明日は850便以上が欠航となり、交通機関にも影響が出ている。

ニューヨークも降雪

ニューヨークやジュージャージー、ロンクアイランド方面でも月曜の夜から降雪を予想。最大風速は時速40マイルの強風が予報されている。
アメリカ国立気象局(The National Weather Service,NWS)は、月曜午後8時から、火曜の正午までウィンターウェザー注意報を発出し、5-10cmの降雪を予測。
ニューヨーク付近の天気の詳細はコチラ

ウィンターストーム「Quinn」

- Advertisement -

先週水曜日に北東部を襲ったウィンターストーム「クイン」(Quinn)は、一部の地域に60cmもの大雪をもたらし、100万人世帯以上が停電。少なくとも2人の死亡者を出している。

ニューヨークでは、雷を伴う雪(サンダースノー)が見られた。

全米の様子

TOP STORIES