ホーム ニュース ニューヨーク ニューヨークシティマラソン...

ニューヨークシティマラソン中止を発表

11月1日に開催を予定していた2020 TCS ニューヨークシティマラソンは、新型コロナウイルスの影響で中止された。

ニューヨーク市のデブラシオ市長は声明で「マラソンは、私たちの街の象徴的で愛されているイベントだが、健康と安全を第一とするニューヨークロードランナーを賞賛する。2021年11月に開催される第50回目の大会を楽しみにしている。」と語った。

NYCマラソンは、世界中から5万人以上のランナーと10万人のボランティアが参加し、100万人の観客が応援に訪れる世界最大規模の大会。

- Advertisement -

大会を主催するニューヨークロードランナーはキャンセルに関して、応募者に直接連絡すると発表した。10月17日から11月1日の間、バーチャルレースを開催するとしている。次回は2021年11月7日に開催を予定する。

なおニューヨークシティマラソンは、ハリケーン・サンディが東海岸に上陸した2012年、大会の2日前に中止を発表している。

同日、世界6大マラソン大会のベルリンマラソンも中止を発表した。ボストンマラソンは先月、中止が発表されている。秋のロンドンとシカゴ、来年の東京マラソンは現時点ではスケジュール通りとなっている。

TOP STORIES

Recommended stories