Advertisement
ホーム タグ 台湾有事

タグ: 台湾有事

ロシア核使用なら中国の行動エスカレートする恐れも

ウクライナ侵攻から8ヶ月になるなか、ロシアの劣勢が顕著になっている。プーチン大統領は9月下旬、軍隊経験者などの予備兵を招集するため部分的動員令を発令したが、国内ではそれに反発する動きが一気に拡大した...

【コラム】知っておきたい中国が台湾を狙うもう1つの理由

8月はじめにペロシ米下院議長が台湾を訪問して以降、中国は台湾を包囲するかのような軍事演習を実施するなど軍事的圧力を強化し、台湾を巡る情勢はワンフェーズ緊張の度合いが増したといえる。台湾国防部は8月2...

【コラム】ペロシリスク〜台湾有事、脅かされる日本のエネルギー安全保障

8月に入り、ペロシ米下院議長が台湾を訪問したことで、米中対立や台湾情勢の緊張の度合いが一気に高まった。中国は台湾を包囲するかのように軍事演習を活発化させるだけでなく、経済制裁やサイバー攻撃などあらゆ...

米シンクタンクが台湾有事の米中衝突をシミュレーション、結果は?

米首都ワシントンのシンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)が実施する台湾有事の米中衝突を想定したシミュレーションによると、米軍は多大な損害を被るものの、台湾防衛に成功する可能性が示されているとい...

【コラム】ペロシ米下院議長の台湾訪問待っていた?中国の思惑とは

ペロシ米下院議長が台湾を訪問したことで、米中対立がいっそう激しくなり、台湾有事も現実味を帯び始めている。台湾を内政問題と位置づける中国はペロシ米下院議長の訪問直前、当然のように強く反発し、米国を強く...

【コラム】「次は自分たち」台湾市民が警戒する未来、香港で進む中国本土化・脱民主化

最近、世界では台湾情勢に注目が集まっている。台湾有事も叫ばれる中、米軍がウクライナに直接介入しなかったこともあり、台湾市民の間では有事の時に米軍は協力しないだろうとの警戒感が強まり、昨今、台湾軍は軍...

【コラム】台湾への攻勢を強める中国 もう1つの手段とは?

前回の記事では、ロシアによるウクライナ侵攻における米国の対応をみて、それで台湾有事へ警戒を強める台湾の変化を取り上げたが、今回は台湾へ攻勢を強める中国が取るもう1つの手段について紹介したい。 ...

【コラム】対中警戒強める台湾、日本はどうする?ロシア・ウクライナ戦争の影響

ロシア・ウクライナ戦争から2ヶ月を過ぎるなか、スウェーデンやフィンランドがNATO北大西洋条約機構に加盟する意思を鮮明にするなど、東欧を中心に欧州では世界大戦の再来を警戒する声が強まっている。また、...

バーニー・サンダース氏 台湾有事に軍事介入の意向

ネバダ州の民主党党員集会で勝利し、スーパーチューズデーに向けて弾みをつけたバーニー・サンダース上院議員(バーモント州)は、23日放送のCBSの番組「60ミニッツ」に出演し、軍事や北朝鮮の対応を含む外...

TOP STORIES

What's New