ホーム ニュース ニューヨーク 『ゴーストバスターズ』俳優...

『ゴーストバスターズ』俳優リック・モラニスさんに暴行の男逮捕、NY市

ニューヨーク市警察は14日、俳優リック・モラニス(Rick Moranis)さん(67)に暴行を加えたホームレスの男マーキス・ベンチュラ(Marquis Ventura)容疑者(35)を逮捕したと発表した。

事件は先月1日、マンハッタンのアッパーウエストサイドで起きた。午前7時半ごろ、自宅付近のセントラルパークウエストとウエスト70ストリートを歩いていたモラニスさんは、I LOVE NYのロゴが入った服を着た男に突然殴られ、地面に倒れた。
モラニスさんは、頭部と背中、腰に痛みを覚えたため、自ら病院に行った後、警察に被害届けを提出したという。広報担当者は事件翌日、「彼は無事で、多くの人々からの心遣いに感謝している」と声明を発表していた。

ニューヨークポスト紙によると、交通警察の巡査部長が14日、96ストリートとブロードウェイでベンチュラ容疑者を拘束。翌日、暴行罪でマンハッタンの刑事裁判所で起訴された。ベンチュラ容疑者は現在、モラニスさんへの暴行を含む5件の罪で起訴されている。

- Advertisement -

ベンチュラ容疑者は4月、5トレインで、23歳の女性に金銭を要求した後、顔を殴った罪で起訴された。女性はベンチュラ容疑者に大型のナイフで脅されたと当局に語っている。8月には、ソーホーのボデガで61歳の客を殴った容疑がかけられている。モラニスさんを殴打した10月1日、ソーホーの酒屋でシャンパンを盗み、店主に暴行を加えた。10月17日には、ウエスト4ストリートの地下鉄で、61歳の男性を無差別に殴った容疑で拘束されたが、出頭命令が出され、身柄を解放されている。

NYポスト紙によると、ベンチュラ容疑者の代理人は「これまでに7カ所の精神病院での入院歴があり、妄想型統合失調症と診断された。投薬は受けていなかった」と主張。Nicholas Moyne判事は、容疑者に精神鑑定を受けるよう求めたという。

TOP STORIES

Recommended stories