ホーム ニュース ニューヨーク NY地下鉄が脱線。30歳男...

NY地下鉄が脱線。30歳男が置石の疑い

20日朝、マンハッタンの地下鉄で、走行中の電車が置石に接触し脱線した。

メトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティー(MTA)によると、事故は午前8時20分ごろ、チェルシーの8アベニュー&ウエスト14ストリート駅(14St-8th Av)で起きた。

SNSには、脱線した車両が支柱にぶつかり、側面が破損した様子が投稿されている。

- Advertisement -

NYCトランジットのサラ・ファインバーグ(Sarah Feinberg)プレジデント代理は声明で「乗客は、全員無事に下車した」と発表した

消防局によると事故発生時、約30人が乗車していた。この事故により、4つの路線が停電が起き、一部の路線で運行が一時停止した。

捜査当局によると、30代の男性が、電車に建設資材を投げる姿が目撃されていた。現在事情聴取を行っている。

TOP STORIES

Recommended stories