ホーム ニュース エンターテイメント ブラピ版ファウチ博士、サタ...

ブラピ版ファウチ博士、サタデーナイトライブに登場。トランプ氏のトンデモ発言を解説

米コメディ番組、サタデー・ナイト・ライブ(SNL)のコールドオープンに、ブラッド・ピット演じるアンソニー・ファウチ(Anthony Fauci)博士が登場した。

ファウチ氏は、トランプ政権のコロナウイルス対策チームの一員で、国立アレルギー・感染症研究所の所長を35年以上務める感染症の第一人者。党派に偏らず、科学者として事実に基づいた発言を行い、多くの国民の信頼を得ている。

ブラピ版ファウチ博士は「まず、私を支援し、時にグラフィック付きのメールで励ましてくれる高齢の女性に感謝を申し上げる。」と述べた。

- Advertisement -

さらに「現在ウイルスに関して、多くの誤った情報が飛び交っている。大統領がわれわれのガイドラインに解釈を加えたため、今晩、大統領が何と言おうとしていたのか、私が解説したいと思っている。先入観を持たないで。」と述べ、これまでのトランプ氏の発言を映像で振り返った。

トランプ氏は「比較的すぐにワクチンができる。」と発言。ファウチ氏は「比較的というのは興味深いフレーズだ。地球上の歴史全体でいうと、確かにワクチンは素早く出来上がる。しかし友人に比較的すぐ終わると言って、1年半後に現れたら。友人は比較的、激怒するだろう。」と語った。

トランプ氏は「ウイルスはある日、奇跡のように消えて無くなる」と予言。これに対して、「奇跡を好まない人なんていない。しかし奇跡というのは、プランAにすべきでない。(ハドソン川の奇跡の機長の)サリーでさえ、最初は空港に着陸しようとした。」とたしなめた。

「全員がウイルス検査を受けることはできる」というのは、「ほとんど誰も(できない)」という意味だと解説。また、検査を「美しい」というのは憚られると述べた。

さらに、紫外線や消毒液を用いた治療方法について言及するシーンが流れると、ファウチ氏は絶句。頭をかかえ「顔に触れるべきでないのは、分かっているが…」と言葉を濁した。

最後に「大統領が私を解雇するという噂がある。私は解雇されるまで、そこにいます。そして、話を聞いてくれる人のために、事実を話す。もし”ウイルスはタイド(洗剤)のポッドチャレンジで治る”などと聞いた時には、私は”どうか、やらないで”と注意します」と語った。

その後、カツラと眼鏡を外したブラッド・ピットは、「本物のファウチ博士へ。この不安を掻き立てる時代に、あたなの冷静さと明晰さに感謝します。医療従事者、ファーストレスポンダー、そしてその家族の方々、第一線にいてくれることに感謝申し上げます。」と述べた。

以前にCNNに登場したファウチ氏は「SNLで誰かがあなたを演じるとしたら?ベン・スティラーもしくはブラッド・ピッド?」と尋ねられた。ファウチ氏は「考えもつかない」と笑いながら、冗談で「ブラッド・ピッドだ。もちろん」と回答していた。

TOP STORIES

Recommended stories