Advertisement

サックスフィフスアベニューのホリデーウィンドウ2018

老舗百貨店サックス・フィフス・アベニュー(Saks Fifth Avenue)は20日、ホリデーウィンドウ「シアター・オブ・ドリームズ」(Theater of Dreams)を披露した。

7時から開催されたセレモニーでは、100人以上のダンサーが登場。マイケル・リー・スコット(Michael Lee Scott)が監督し、タミー・コルッチ(Tammy Colucci)が振り付けを担当したダンスパフォーマンスが行われた。

今年は、HIVエイズ患者の救済や研究支援を行うNPO基金「ブロードウェイ・ケアース・イクィティー・ファイツ・エイズ」(Broadway Cares/Equity Fights AIDS、BC/EFA)とのパートナーシップにより、劇場をテーマとしたウィンドウディスプレイが製作された。サックス94年の歴史の中で初めてデジタルのストーリーテリング・アニメーションのコンセプトを採用し、小作品風のディスプレイを鑑賞できる。

サックスフィフスアベニュー ホリデーウィンドウ
©mashupNY

サックスフィフスアベニュー ホリデーウィンドウ
©mashupNY

サックスフィフスアベニュー ホリデーウィンドウ
©mashupNY

サックスフィフスアベニュー ホリデーウィンドウ
©mashupNY

サックスフィフスアベニュー ホリデーウィンドウ
©mashupNY

サックスフィフスアベニュー ホリデーウィンドウ
©mashupNY

サックスフィフスアベニュー ホリデーウィンドウ
©mashupNY

SAKS Theater of Dreams

期間:11月19日から2019年1月2日
住所:611 5th Ave, New York, NY 10022

あなたにおすすめ

TOP STORIES

What's New