ホーム Uncategorized Catch me if y...

Catch me if you can!! ポケモンブーム旋風再び。スマホゲーム”ポケモンGO”が大大大ヒット中!

1990年後半に全世界で一斉を風靡したポケモンですが、あれから20年。テクノロジーの進化で、ついにリアル社会に現れたポケモンたち。全米中で大きな話題となっています。

©ニューヨークおみやげガイド
©ニューヨークおみやげガイド

先週の水曜日にアメリカ、オーストラリア、ニュージーランドの3カ国限定でリリースを開始した、GPS機能を使用したスマホのアプリゲーム”Pokémon Go”。リリース後2日間で、アンドロイドユーザーの5.16%の人がインストールするという記録的なヒットに。Data firm SimilarWeb社によると、アンドロイドのツイッターのデイリーアクティブユーザーを越えたそうです。また、Appleストアの無料版アプリのダウンロードランキングのトップとなっています。


ポケモンジムとなっている教会に人が押し寄せたり、ポケモンを探している途中に死体を発見してしまったり、携帯を盗まれたり、任天堂の株価が25%も上昇するなどの社会現象が起こっています。
pokemon go
©ニューヨークおみやげガイド

アプリを起動すると、場所と時間によって、様々なポケモンが登場。それらをキャッチしながら、ゲームを進めていくというシンプルなゲームですが、カメラを起動してゲームをするため、自分の歩いている道や家の中などあらゆる場所に登場し、本当に冒険を楽しんでいるような、今までにないバーチャル性に富んだ、斬新な内容が人気となっています。
©ニューヨークおみやげガイド
©ニューヨークおみやげガイド

「この週末で、半年分も歩いた」とか「フィラデルフィアからNYまで旅行した」など、みんな夏休みの冒険を大いに楽しんでいる様子。ある人のアドバイスによると、タクシーサービスのuber(ウーバー)を使って集めるのが一番効率的だとか。


もともとポケモンに親しんだ世代が、今は大人になっていることもあり、子供だけでなく、懐かしさのあまり多くの大人もダウンロードしたことが、今回の大ヒットにもつながっているとのこと。また、ソフトが無料というのも、多くの人が楽しめる大きなメリットとなっています。

本日のセントラルパークの様子

古い教会の住民のつぶやき

ついにNYPDからも警告が!

- Advertisement -

デブラシオNY市長のピカチュウネタ

ビフォー、アフター

http://luchesharman.tumblr.com/post/147084357849/before-and-after-pokemon-go

ポケドーナツ from ドーナッツプラントNYC

驚異の使用率!!

https://twitter.com/PokemonGoHub/status/753438522409824256

歩きすぎ!!

https://twitter.com/PokemonGoHub/status/753387266236674048

NYPD72管区より発せられた注意書き

ポケモンのメッカ、NINTENDOニューヨークのフラッグシップ店

ポケモンGOは、任天堂が所有するポケモンカンパニーと、Googleの親会社、Alphabet Incからスピンアウトした会社Niantic Inc.とのジョイントプロジェクト。2014年にGoogle社がエイプリルフールネタで予言していたことが、ついに実現することとなりました。

現在あまりに需要が多くなっているため、サーバ上の不具合が起きており、英国とオランダでのリリースが既に遅れているとのこと。この夏、アメリカ方面に旅行される際は、ダウンロードをして、ポケモンたちと遊んでみてはいかがでしょうか。

TOP STORIES

Recommended stories