ホーム ニュース 米連続郵便爆弾事件 フロリ...

米連続郵便爆弾事件 フロリダ州在住の男性逮捕。容疑者の素顔は?

米捜査当局は26日、前大統領や前国務長官など著名な公人や民主党議員ら10人以上を標的に、13の簡易爆発物(IEDs)を送付した容疑で、フロリダ州アベンチュラ(Aventura)在住の男性、シーザー・サヨック(Cesar Alteri Sayoc)容疑者(56)を逮捕した。


午後2時半から開催された会見で、ジェフ・セッションズ(Jeff Sessions)司法長官は、容疑者は5件の罪(爆発物の州際輸送、爆発物の違法郵送、元大統領やその他特定人物に対する恐喝、州際通信の恐喝、国家公務員への襲撃)で起訴され、有罪判決を受けた場合、最長58年間の懲役に処されると発表した。

複数の報道によると、サヨック容疑者はフロリダ州ブロワード郡で犯罪歴がある。クリス・レイ(Chris Wray)FBI長官は会見で、爆発物は偽物ではないとし、マキシン・ウォータース(Maxine Waters)下院議員宛の荷物に残った指紋が追跡の決め手となったとし、過去に逮捕されたDNAサンプルで、容疑者との関連が明らかになったと説明した。レイFBI長官は、現在も爆発物が郵送されている可能性もあるとして警戒を呼びかけた。

- Advertisement -

ニューヨーク市警察(NTPD)のジェームズ・オニール(James O’Neill)本部長は記者会見で、NYPDの公開した封筒入りパイプ爆弾の写真が、メディアを通じて拡散されたことが、爆発物の早期発見につながったと、協力への感謝を述べた。

セッションズ司法長官は、民主党が標的となった理由については、「あなた方が予期していること以外には、分からない。」としながらも、(彼は)支持者のようだと述べ、事件の解明により、動機は明らかにされるだろうと回答した。

トランプ大統領は、司法省の会見に先立って開催された会議「black conservatives」で、容疑者の逮捕を報告。このようなテロ行為は卑劣であり、我が国では許されないと非難した。

一連の事件は、ニューヨーク州南部地区連邦検事局が取り扱う。
フロリダ州FBI本部から出てくる容疑者。

容疑者は熱狂的な大統領支持者

複数メディアの報道によると、サヨック容疑者はトランプ大統領の熱心な支持者であり、過去に複数の前科があることがわかっている。

  • 共和党員で、トランプ大統領の熱心な支持者。本人のフェイスブックページには、2016年大統領選で、トランプ陣営の集会場で撮影した写真とビデオが公開されている。また、2017年にはMAGA(Make America Great Again)帽子をかぶり、ワシントンD.Cで撮影した画像がアップしている。
  • サヨック氏のものと見られるバンには、トランプ大統領支持とクリントン氏やオバマ氏への中傷を表すステッカーが窓を覆い尽くすように貼られている。一部には「CNN Sucks」の文字も見られる。
  • SNSの情報では、自身をネイティブアメリカンで、「Seminole Tribe」(フロリダ州のインディアン)のメンバーと主張。しかし、LInkedInには、フィリピン人であることを示唆する情報もある。
  • 少なくとも8回の前科。盗みやドラッグ、詐欺に加え、2002年の裁判記録では、爆発物使用の脅威で有罪判決を受けている。
  • ボディビルディングに高い興味を持っており、かつてのサヨック氏の代理人によると、若く見られることに固執しており、法廷文書で年齢を変更することを求めたことがあるという。
  • 2012年にマイアミで破産申請。申請当時、母親の家に身を寄せ、申請書には手書きで、「将来がない」と書かれていたという。
  • オンライン上の履歴書によると、ニューヨークのブルックリン生まれで、ノースカロライナ州のカレッジを卒業している。

これまでに13の爆発物が発見

郵便爆弾
October 26, 2018 at NYC©Christopher Penler / Shutterstock.com

サヨック容疑者が逮捕された当日の朝にも、爆弾の入った封筒が発見されている。
ブッカー上院議員宛の小包は金曜朝、南フロリダオのオパ・ロッカ(Opa-locka)付近で発見された。
また、クラッパー元国家情報長官宛の封筒は、宛先がCNNニューヨークオフィスとなっており、マンハッタンのヘルズキッチンの郵便局で、捜査当局によって押収された。ジョージ・ソロス(George Soros)(22日)
・ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)前国務長官(24日)
・バラク・オバマ(Barack Obama)前大統領(24日)
ジョン・ブレナン(John Brennan)元CIA長官*CNNニューヨークオフィス宛に送付(24日)
・エリック・ホルダー(Eric Holder)前司法長官(24日)
・マキシン・ウォータース(Maxine Waters)下院議員(民・フロリダ州)*2通送付(24日)
・俳優ロバート・デ・ニーロ(Robert De Niro)(25日)
・ジョー・バイデン(Joe Biden)前副大統領(25日)
ジェームス・クラッパー(James Clapper)元国家情報長官*CNN宛に送付 (26日)
・コーリー・ブッカー(Cory Booker)上院議員(民・ニュージャージー州)(26日)
・カマラ・ハリス(Kamala Harris)上院議員(民・カリフォルニア州)(26日)

米郵便爆弾送付事件 フロリダで容疑者の男性1名を拘束

トライベッカのロバート・デ・ニーロ事務所にも爆発物

オバマ前大統領宅、クリントン元大統領宅、CNNなどで相次ぎ爆発物発見

ジョージソロス宅 郵便受けに爆発物

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES