ホーム ニュース 『イージー・ライダー』米俳...

『イージー・ライダー』米俳優ピーター・フォンダさん79歳で死去

『イージー・ライダー』(Easy Rider)が代表作の米俳優、ピーター・フォンダ(Peter Fonda)さんが16日、ロサンゼルスの自宅で、肺がんによる呼吸器不全で死去した。79歳だった。

親族はピープル誌に「わたしたちの人生において最も悲しい瞬間で、適切な言葉が見つかりません。どうかプライバシーを尊重してください。」と述べ、「優しくて親切な彼の死を悼むと共に、多くの人が、彼の不屈の精神や、愛に満ちた人生を祝福してくれることを祈ります。ピーターに敬意を表し、”自由に乾杯”」と述べた。

ピーターさんは1940年にニューヨークで生まれた。母親のフランシスさんは、ピーターさんが10歳の時、自殺で死亡している。
父親で俳優のヘンリー・フォンダ(Henry Fonda)さんとは若いころ疎遠だったが、1982年にヘンリーさんが亡くなる前には、2人の関係は修復していたという。
姉は女優ジェーン・フォンダ(Jane Fonda)さん、娘ブリジット・フォンダ(Bridget Fonda)さんも女優として活躍しており、俳優一家として知られる。

『イージー・ライダー』が米国を代表する映画に

- Advertisement -

自身も脚本と主演を務め、デニス・ホッパー(Dennis Hopper)さんが監督・共同脚本・主演を務めたロード・ムービー『イージー・ライダー』は、1969年米国で公開され、低予算の独立系映画ながら、世界興行収入が4,000万ドルとなる大ヒットを記録した。
フォンダさんが演じたキャプテン・アメリカこと”ワット”は、反体制文化のイメージとして有名となった。
同作品は、アメリカン・フィルム・インスティチュートの「トップ100アメリカ映画」に選ばれ、1998年にアメリカ国立フィルム登録簿(National Film Registry)に登録された。

1997年公開の『木洩れ日の中で』(Ulee’s Gold)でアカデミー主演男優賞にノミネート。2000年に「The Passion of Ayn Rand」でゴールデングローブ賞を受賞している。

TOP STORIES

Recommended stories