ホーム ニュース 政治 「トランプは不法移民より納...

「トランプは不法移民より納税してない」オカシオ・コルテス議員が攻撃。NYタイムズの報道受け

トランプ氏の連邦所得税の納税に関するニューヨークタイムズの報道を受け、民主党左派の若手、アレクサンドリア・オカシオ・コルテス下院議員はツイッターで、ウエイトレスや不法移民よりも貢献していないと酷評した。

コルテス氏は「2016年と2017年、私はバーテンダーとして、年間数千ドルを支払った。トランプは750ドル。彼はウエイトレスや不法移民よりも、われわれのコミュニティの資金に貢献していない。」と批判。「ドナルド・トランプは、自分を大切にする以上にこの国を気にかけたことなんか一度もない。歩く詐欺師だ」と投稿した。

ニューヨークタイムズは27日、トランプ氏が2016年と2017年に支払った連邦所得税がわずかに750ドルだったと報道。さらに大統領になる前の15年間のうち、10年間は損失が収入を上回り、納税しなかったと伝えた。

- Advertisement -

記事では、トランプ氏のホテルやゴルフクラブが毎年数百万ドルの損失を出していたほか、多額の個人支出を経費として計上していた疑いについても報じている。

これらの経費の中には、リアリティ番組「アプレンティス」のホスト時代に支払ったヘアスタイル代金7万ドルや、娘のイバンカ・トランプ氏のお気に入りのスタイリストへの支払い9万5,464ドルも含まれている。

コルテス議員は、別のツイートで「昨年、共和党議員たちは、私が誕生日に250ドルのヘアカットとローライトをして自分にご褒美したからといって、憎悪と辛辣な言葉で私を攻撃した。」と投稿。続けて「彼らのアイドルが7万ドルもスタイリングに使ったことへの批判はどこ? あら、どこにもないの?意気地なしで女性蔑視、偽善者たちだからね。」と皮肉った。

TOP STORIES

Recommended stories