ホームUncategorized新たなファッションショーの...

新たなファッションショーのあり方!? トミー・ヒルフィガーの2日限定遊園地が登場!

9月9日にアメリカの人気ブランド、トミー ヒルフィガー(Tommy Hilfiger)がファッションショーを開催し、人気モデル、ジジ ハディッド(Gigi Hadid)とのカプセルコレクションをお披露目しました。ショーの会場は、Pier 16, South Street Seaport(ピア16 サウスシーポートストリート)に移動式遊園地(カーニバル)を設置し、その翌日には一般にも施設を開放するという、大胆かつ斬新な試みを行い、多くの人で賑わいました。

2日間限定の移動式遊園地(カーニバル)

カーニバル(移動式遊園地)では、9日夜にコレクションを発表。翌10日は、一般の人々がアミューズメント施設を楽しむだけでなく、コレクションで発表した商品をその場で購入することができました。

2日間限定とは思えない、本格的なカーニバルの様子をご欄ください!

©ニューヨークおみやげガイド
©ニューヨークおみやげガイド

©ニューヨークおみやげガイド
©ニューヨークおみやげガイド

観覧車やゲームセンターなどの他、フードマーケットを運営するスモーガスバーグが全面協力し、人気のフードベンダーも多数出店。ブルックリンのフレンチフライ”home frite”、ロブスターサンド”RED HOOK LOBSTER POUND”,ドーナツ屋さん”DOUGH”などのベンダーが集結しました。ちなみに、各お店につけられた名前は、今回のコレクションでコラボレートしたファッションモデル”ジジ”や、トミーのファミリーの名前がつけられています。

©ニューヨークおみやげガイド
©ニューヨークおみやげガイド

また、ブルックリンのレコードショップJones Music(ジョーンズミュージック)や、ヴィンテージショップ、Frankie Collective ほか、テンポラリータトゥーブランドTattly,Vallyによるネイルサロンなども軒を連ね、バラエティ豊かなお店が移動式遊園地(カーニバル)を盛り上げました。

新コレクション「Tommy x Gigi」

人気セレクトショップ、アーバンアウトフィッターズ(Urban Outfitters)で90年代の復刻版モデルを販売する等、特に若者にターゲットを当てているトミー ヒルフィガー。今回は人気モデル、ジジ ハディッド(Gigi Hadid)とのカプセルコレクション”Tommy x Gigi”を発表しました。

ジジ ハディッドは、2015年秋のトミーのコレクションで初めて登場。トミーは、そのときから、”TOMMY GIRL”として、彼女を起用する事を考えていましたが、ブランドマーケティング担当のBakerが、彼女とのコラボレーションを思いつき、カプセルコレクションを発表するに至りました。
22.5ミリオン(22.5百万人)のインスタグラムのフォロワーを持つ、ジジ ハディッドを起用したインパクトは絶大のようで、公式サイトでは早くも完売の商品が続出しています。

コレクションには、カジュアルで、リラックスした南カリフォルニア風、ミリタリーとスポーツテイストをミックスしたハディッドらしいアイテムとなっています。コレクションで発表された商品は、その日に公式オンラインで販売中。ファッションウィーク後は、全世界70カ国で販売されることとなっています。

こちらは1日目のファッションショーの様子です。

今回のNYFWでは”See Now, Buy Now” がキーワードとなっており、コレクションで見たものがすぐ購入できる、という傾向が顕著となっていますが、今回のコレクションも一つの成功事例となりそうです。

あなたにおすすめ

TOP STORIES

What's New