ホーム Uncategorized 第54回NYフィルムフェス...

第54回NYフィルムフェスティバルのラインナップ一覧

9月30日より、ニューヨークフィルムフェスティバル(NYFF)リンカーンセンターにて開催されます。今年は、オープニングにNYFF初のドュメンタリー作品”The 13th”や、映画史上初めて4Kで撮影されたアン・リー監督の作品をワールドプレミアで公開するなど話題作が多く登場します。

メインスレート(Main Slate)部門では、ワールドプレミア3作品を含む、カンヌ国際映画祭などより注目の高い合計25作品が集まっています。
また、スペシャルイベント部門では、アンリー監督4年ぶりの新作”Billy Lynn’s Long Halftime Walk”と、ブロードウェイの大ヒットミュージカル”Hamilton(ハミルトン)”のドキュメンタリーがワールドプレミアで公開されることが発表されました。

今年の注目作品

“The 13th”

オープニングナイトに選ばれたのは、NYFF初のノンフィクション、Ava DuVernay(エヴァ デュヴァーネイ)監督による”The 13th”。世界の中でもずば抜けて高いアメリカの収監率。投獄される人の多くが、アフリカ系アメリカ人であるという点に焦点を当て、その理由と人種差別に迫る内容となっています。

“Billy Lynn’s Long Halftime Walk”

- Advertisement -

出典:www.filmlinc.org
Billy Lynn

『ライフ・オブ・パイ』に続き、NYFFでの新作お披露目となるアン リー監督。今回はスペシャルイベント部門での登場です。
原作、Ben Fountain(ベン・ファウンテン)の脚色で、イラク戦争の若い帰還兵が、ヒーローとしてサンクスギビングのフットボールでのハーフタイムショーに登場。フラッシュバックで、本当は何が起こっていたのかを描く物語。
主演に新人俳優のJoe Alwynほか、クリステン スチュワート、クリス タッカー等が出演。

今回この作品は、業界初の4K(3D、秒間120フレーム)で撮影されたことが話題になっており、今までに味わったことのない臨場感のある映像世界となっているようです。
NYFFが4Kで初の上映を行うこととなっていますが、この様式で上映できるシアターの設備は非常に限られたもので、今回はたった300席の劇場での上映となるそう。そのため、チケットは、ロッタリー(くじ)での抽選となっています。
本作は、11/11より全米公開となっていますが、4kクオリティーで見れる劇場の設備が整うのかどうかが、心配なところですが、アンリー監督のオスカー再受賞に向けたキャンペーンが、このNYFFよりスタートするようです。

Hamilton’s America

出典:www.filmlinc.org
出典:www.filmlinc.org

PBSのドキュメンタリー、Alex Horwitz監督による”Hamilton’s America”は、アメリカで空前のハミルトンブームを沸き起こしたブロードウェイミュージカル”Hamilton(ハミルトン)”のドキュメンタリー。
プロデューサー、脚本、作曲、主演を務めたリン=マニュエル・ミランダ(Lin-Manuel Miranda)が、ホワイトハウスで初めてオバマ大統領に会う場面から、ブロードウェイのブロックバスターとなる様子が収められています。本日現在、全てチケットはソールドアウト。当日リリースされるStandby Onlyのみの入場となっています。
10/21 9pm-PBSにてオンエア

その他の注目

メインスレートの主要作品のスケジュール及び監督・キャストの舞台挨拶をご紹介。

“20th Century Women”
センターピースに選ばれたのは、『ビギナーズ』が好評だったマイク ミルズ(Mike Mills)監督作品。1979年のサンタバーバラを舞台にしたハートウォーミングコメディ。
*ワールドプレミア
10/8 6:00 PM  6:15 PM  9:00 PM  9:15 PM

“The Lost City of Z”
クロージングナイトには、ニューヨーク出身の映画監督、ジェームズ グレイ(James Gray)のさk品。デイヴィッド・グラン原作『ロスト・シティZ~探検史上、最大の謎を追え』の映画化。アマゾンにある”Z”という都市を探すため、消息を絶った探検家の足取りを元に、幻の都市を探す物語。チャーリー ハナム主演
*ワールドプレミア
10/15 6:00 PM 6:15 PM 6:30 PM 9:00 PM 9:15 PM 9:30 PM

“Certain Women”
ケリー・ライヒャルト監督
10/3 監督、ミシェル・ウィリアムズ、クリステン・スチュワート、ローラ・ダンによるQ&A有り

“Aquarius”
クレベール・メンドンサ・フィリオ(Kleber Mendonça Filho)監督
*USプレミア上映、監督と主演女優Sônia BragaによるQ&A有り
10/9 8:30 PM
10/11 6:30 PM

“Elle”
ポール・バーホーベン監督
*USプレミア上映。監督とイザベル・ユペールによるQ&A有り
10/14 9:00 PM
10/15 3:00 PM

“I, Daniel Blake”
ケンローチ(Ken Loach)監督
*USプレミア。第69回カンヌ国際映画祭最高賞パルムドール受賞作品
10/1 3:00 PM
10/2 12:30 PM

「ジュリエッタ」”Julieta”
ペドロ・アルモドバル(Pedro Almodóvar)監督
監督と主演、アドリアーナ・ウガルテとエマ・スアレスによるQ&A有り
10/7 6:00 PM
10/8 12:30 PM

“Neruda”
パブロ・ラライン(Pablo Larraín)監督
監督と主演のガエル・ガルシア・ベルナルによるQ&A有り
10/5 6:00 PM
10/6 9:00 PM

“Paterson”
ジム・ジャームッシュ(Jim Jarmusch)監督
*USプレミア上映。10/2監督によるQ&A有り。アダム・ドライバー主演
10/2 9:00 PM
10/3 6:00 PM

“Personal Shopper”
オリビエ・アサイヤス(Olivier Assayas)監督
*USプレミア上映。監督と、主演のクリステン・スチュワートによるQ&A有り(クリステンは10/7のみ)。第69回カンヌ国際映画祭コンペ出品作品
10/7 9:00 PM
10/8 3:00 PM

“Toni Erdmann”
マーレン・アーデ(Maren Ade)監督
*監督によるQ&A有り。第69回カンヌ国際映画祭コンペ出品作品
10/2 2:30 PM
10/4 8:45 PM

“The Unknown Girl”
ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟(Jean-Pierre and Luc Dardenne)
*USプレミア上映。監督によるQ&A有り。
アデル・エネル(Adèle Haenel)主演。
10/12 6:00 PM
10/13 9:00 PM

“Yourself and Yours”
ホン サンス(Hong Sangsoo)監督
10/7 9:00 PM
10/10 9:00 PM
10/14 9:45 PM

作品詳細はコチラ

第54回ニューヨークフィルムフェスティバル
期間9月30日-1o月16日
場所Film Society of Lincoln Center
チケット販売先公式サイト

TOP STORIES

Recommended stories