ホーム ニュース ニューヨーク NY版「パラサイト」?アパ...

NY版「パラサイト」?アパートに隠し部屋発見。TikTokで話題

ルーズベルトアイランドに住むニューヨーカーが、隠し部屋を発見。探索する様子が、TikTokで大きな話題となっている。

@samanthartsoe

seriously never would I have expected to find this… and I documented all of it #mystery #fyp #nyc #secret #foryou #apartment #storytime

♬ Mysterious – Andreas Scherren

ミステリードラマ風の音楽が流れる動画で、サマンサ・ハートソー(Samantha Hartsoe)さんは、バスルームにある鏡から謎の冷たい風が入ってくることに気づいたと説明。鏡を外したところ、中に大きな穴を発見した。
奥に、部屋らしきスペースがあると気づいたハートソーさんは、お尻がようやく入るほどの小さなスペースから中に入ることを決意。ルームメイトらが、「(映画)パラサイトを見たことないの?」と心配そうに見守る中、洗面台によじ登るハートソーさん。
懐中電灯を頭につけ、ハンマーを片手に、階段と通路を進んでいくと、ゴミ袋やペットボトルなどの「生活が行われていた証拠」を発見。壁がはがれるなど、老朽化した巨大な居住スペースを発見した。
ハートソーさんは部屋に鍵をかけ、大急ぎで元の部屋に戻り、ミラーを元に戻し、「大家は明日、面白い電話を受け取るでしょう」と語った。

「NYCミステリー」と題された4つの動画は、合計2000万回以上再生されている。

- Advertisement -

なぜこれほど注目を浴びたのかについて、ハートソーさんは「NYの誰もが小さいアパートに住んでいる。別の広いスペースがあればと思っているんじゃないかしら」とNBCニューヨークに語った。大家にはまだ報告しておらず、管理会社に連絡を取ったという。

※当サイトの記事のテキスト・画像の無断転載・複製を固く禁じます。

あなたにおすすめ

TOP STORIES