ホーム ニュース ニューヨーク NY市、プライドマーチなど...

NY市、プライドマーチなど6月のイベント中止

ニューヨーク市のデブラシオ市長は20日、新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、6月のパレードや集会を全て中止すると発表した。これらには第50回プライドマーチやプエルトリカンデーパレード、イスラエルパレードが含まれる。

デブラシオ市長は3日前に、5月のイベントを中止すると発表していた
市長は会見で「(中止は)ハッピーな発表ではないが、私たちが行わねばならないことの一つだ。」と述べた、プライドマーチに関して「50周年で、実に重大な出来事だ。パレードはこの街における生活の重要な部分を担っている。」と述べ、主催団体と今年後半に何らかのイベントを実施する協議を行っていると明かした。

発表を受け、リンカーンセンターは夏季イベント中止を発表した。これらには、ミッドナイトサマー・ナイト・スウィング(Midsummer Night Swing)や、モーストリー・モーツァルト・フェスティバル(Mostly Mozart Festival)、アウト・オブ・ドアーズ(Lincoln Center Out of Doors)が含まれる。

- Advertisement -

ニューヨーク市の19日時点の新型コロナウイルス感染者数は12万9,788人で、死者数は1万3,240人となっている。

TOP STORIES

Recommended stories