ニューヨークシティマラソン2018 ルート&観戦ポイント

TCSニューヨークシティマラソン(New York City Marathon)が11月4日(日)に開催される。今年は約52,000人のランナーが、ニューヨークの5ボローを走り抜ける。
アキュウェザーによると当日の天気は晴れで、気温は8度から11度となる予想。

ニューヨークシティマラソン
©mashupNY

1970年に僅か55名の参加者で開始したマラソン大会は、現在125カ国、50州から50,000人を超えるランナーが出場する規模に成長。沿道で応援する観衆は、約250万人にものぼり、世界最大規模の大会となる。
プロ選手や一般参加者に加え、俳優のケビン・ハート(Kevin Hart)やモデルのカーリー・クロス(Karlie Kloss)なども昨年大会に出場している。

日時

- Advertisement -

2018年11月4日(日)8時30分より
8時30分の車いす選手から部門毎にスタートする。
最後の部門は午前11時にスタートする

ルートは?

スタート地点のスタテンアイランドのヴェラザノ=ナローズ(Verrazzano-Narrows)橋からブルックリン、クイーンズ、ブロンクスを抜け、最後はマンハッタンのセントラルパークでゴールを迎える。

NYCマラソンコース
www.tcsnycmarathon.org

公式アプリやウェブサイトから、出場者のトラッキングも可能だ。

ビューポイント

MTAは応援に適したビューポイントを公開した。地下鉄やバスなど最寄りの駅などが記されている。

NYマラソン観戦ルート
©MTA

通行規制に関して

当日は、テロ防止対策のため、私服警官を含む多くの警官が配備される。また、多くの道路が通行止めとなる。通行止め区間一覧

マラソンを視聴するには

マラソン大会の様子は、朝9時10分から午後2時までESPNとABCで生中継される。

TOP STORIES

Recommended stories