ホーム ニュース ニューヨーク NYにアイスクリームミュー...

NYにアイスクリームミュージアムがオープン

アイスクリームミュージアム(MOIC)が14日、ソーホー地区にニューヨーク初のフラッグシップ店をオープンした。

ピンクやイエローをベースとしたミュージアムは、ニューヨークの地下鉄をイメージした「天空のサブウェイ」や、女王蜂の羽のついた椅子のある「クイーン・ビー・ハイブ」、スプリンクルプールなど13のカラフルなインスタレーションが設けられた。
来場者はモチアイスやソフトクリーム、ピンクの綿菓子などを試食することができる。カラフルで遊び心に飛んだミュージアムは、子供から大人まで楽しめる、まさにインスタグラム時代のミュージアム。

museum of ice cream nyc
Photo by Cindy Ord/Getty Images
museum of ice cream nyc
Photo by MOIC
museum of ice cream nyc
Photo by Cindy Ord/Getty Images
museum of ice cream nyc
Photo by Cindy Ord/Getty Images
museum of ice cream nyc
Photo by Cindy Ord/Getty Images

ミ入場料は39ドル(2歳以下は無料)で、ウェブサイトからの完全予約制。
1階には、チケットなしでも入場できるカフェや、Tシャツなどの限定商品、アイスクリームを販売する小売店が併設されている。

これまでに150万人が来場

museum of ice cream nyc
共同創業者のメリーヤリス・バン氏とマニッシュヴォラ氏。Photo by Cindy Ord/Getty Images
- Advertisement -

MOICは2016年、ニューヨークのミートパッキング地区に初のポップアップ店をオープン。ユニークなテーマと、スパークリングブールなどインスタ映えする展覧会は大きな話題となり、チケットは即完売した。2018年にも「パイントショップ」のポップアップ店をオープンした。ニューヨーク以外では、2017年にロサンゼルスやマイアミ、サンフランシスコ(常設)で開催され、全店舗で150万人以上が足を運んだ。ビヨンセやJay-Z、キム・カーダシアン、ケイティ・ペリーなどのセレブも訪れている。

共同創業者でクリエイティブ・ディレクターを務めるメリーヤリス・バン(Maryellis Bunn)氏は25歳で、マニッシュ・ヴォラ(Manish Vora)氏と共にMOICを立ち上げた。バン氏は2018年に、フォーブス誌の「30 UNDER 30 JAPAN」に選ばれるなど、ミレニアル世代の若手起業家として注目を浴びている。

Museum of Ice Cream SoHo
住所:558 Broadway, New York
営業時間:午前9時半から午後9時半まで(火曜定休)
入場料:39ドル(2歳以下は無料)
オンライン予約:tickets.museumoficecream.com

TOP STORIES

Recommended stories