ホーム ニュース ニューヨーク地下鉄 日曜日...

ニューヨーク地下鉄 日曜日より値上げ実行へ

ニューヨーク地下鉄およびバスの新料金が、3月19日より実行される。
価格改定はMTA(メトロポリタン・トランスポーテーション・オーソリティ)の取締役会によって1月25日に決定したもので、ベースとなる一回の乗車運賃は$2.75に据え置かれる一方で、Pay-per-Rideのボーナス(割引率)は減少。これまで$5.5をPay-per-Rideカードに加算した場合、11%のボーナスが適用されていたが、新価格ではボーナスは5%となる。また、7-Dayパスは現行の$31から$32に。30-Dayパスは$116.50から$121へ、4%の値上げが実施される。

新価格一覧

MTAホームページより抜粋

運賃の値上げに対し、Community Service SocietyやRiders Allianceといった組織が中心となり、低所得層の利用者の負担軽減措置を求めている。貧困水準を下回る利用者などの利用料金の半額を、行政による助成金でまかなうといった提案内容だが、ニューヨーク市長が1月に発表した2018年度予算案には組み込まれず、市による負担はできないものとしている。

- Advertisement -

TOP STORIES