MoMA PS1 ヤングアーキテクトプログラム2018「Hide & Seek」

クイーンズのニューヨーク近代美術館(MoMA)別館、MoMA PS1では、夏恒例のヤング・アーキテクト・プログラム(Young Architects Program)のインスタレーションをスタートした。

第19回目を迎える今年は、ジェニファー・ニューソン(Jennifer Newsom)とドリーム・ザ・コンバイン(Dream The Combine)のトム・クルーザー(Tom Carruthers)と、ARUPのクレイトン・ビンクレー(Clayton Binkley of ARUP)とのコラボレーション作品「ハイド&シーク」(Hide & Seek)が選出された。

アウトドアに設置される同インスタレーションは、サステイナビリティや、リサイクルといった環境問題に配慮したガイドラインが設けられており、毎年革新的なデザインのアートがコンペ形式で選ばれる。

- Advertisement -

同時期には、アウトドアのミュージックシリーズ「Warm Up 2018」も6月30日から9月1日の毎週土曜日に開始中。

MoMA PS1

住所:22-25 Jackson Avenue Long Island City, NY 11101
営業時間:12:00 p.m. to 6:00 p.m., (木-月)
休館日:サンクスギビングデー、 ニューイヤーズデー
入館料:$10(大人:任意)、$5(学生、シニア) 無料(NYC在住者、MoMAメンバー、MoMA入館チケット所持者は14日内は入場可)
公式サイト

MoMA関連情報

ロッカウェイで草間彌生の代表作「ナルシスの庭」(Narcissus Garden)インスタレーションがスタート

MoMA PS1 ロッカウェイで草間彌生「ナルシスの庭」インスタレーション


恒例のサマーコンサート

MoMA夏の音楽イベントSummergarden & Summer Thursdays

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES