ホーム ニュース NYエンパイアビル近くで銃...

NYエンパイアビル近くで銃撃事件。3人負傷。容疑者は逃走中

21日、午後4時40分ごろ、エンパイアステートビルディングやコリアンタウン近くの路上(34 West 31st ストリート、ブロードウェイと5番街の間)で銃撃があり、3人の男性が負傷した。ニューヨーク市警察(NYPD)によると、負傷した3人は、近くのベルビュー病院へ運ばれ、命に別条はない。容疑者の黒人男性2人は現在も逃走中。

目撃者の証言

- Advertisement -

amNewYrorkによると、31stストリートを歩いていた容疑者の1人と被害者の1人が、言い争いをし始めたという。

その後、容疑者の1人が銃を取り出し、口論していた男性に発砲。その後、その場に居あわせた男性2人を撃った。1人は腕を、2人は胴体を撃たれた。2番目に撃たれた男性は、酒屋から出てきたルーマニア人の旅行者と発表されている。

事件当時、酒屋のレジ働いていたAnthony Rajさんによると、5発の銃声が聞こえたという。慌てて外に出ると、男性が入り口に倒れこんできた。
「男性はお尻の辺りから血が出ていた。2人目の男性はよく酒屋に来る人で、左腕から血を流しながら、店に駆け込んできたんだ。彼は、撃たれた、撃たれたと言いながら、911に通報してくれ、と頼んできた。」と証言している。
Rajさんは、三番目に撃たれた男性が店に運び込まれる前に、911へ通報したという。

警察は、現在逃走した黒人男性2名の行方を追っている。

公開捜査へ

24日、NYPDは、同事件に関係していると思われる2名の写真と、事件発生当時の動画を公開した。2人に関する情報は、ホットラインまで通報するよう呼びかけている。


Diouf Makhtar(30)、身長183 cm、黒髪のドレッドヘアー
Brian Johnso(29)、身長192cm、黒髪の短髪、赤いキャップ、迷彩柄ジャケット、ブルージーンズを着用
ホットライン:1-800-577-TIPS (8477)

TOP STORIES