ホーム ニュース ニューヨーク メイシーズ独立記念日花火大...

メイシーズ独立記念日花火大会、NY市の複数箇所で実施

デブラシオ市長は23日、今年のメイシーズの独立記念日花火大会に関して、マンハッタン、スタテンアイランド、ブルックリン、ブロンクス、クイーンズの各行政地区で実施すると発表した。

メイシーズの花火大会は毎年7月4日に開催され、1976年から続く伝統的なイベント。昨年は、25分以上にわたり7万発が打ち上げられた。

今年は6月29日から順次行い、打ち上げ時間は約5分間だという。独立記念日当日は、各地の花火ショーををまとめたものをNBCで放送する。番組では、ジョン・レジェンドやアリシア・キーズ、メイヨー・クリニックのエルビス医師らがパフォーマンスを披露する。見物人の混雑を避ける為、打ち上げ場所は発表しない。

- Advertisement -

デブラシオ氏は声明で、「この数カ月間は、我々の街の歴史の中で最も困難な時期だった。ニューヨーカーは休息を求めている。独立記念日のお祝いは、我々が離れていても、安全かつワクワクする方法で、祝日を楽しませてくれるだろう。」と述べた。エンパイアステートビルディングでも「特別なこと」を実施するとしている。
花火ショーを企画したエグゼクティブ・プロデューサーのSusan Tercero氏は「ニューヨークは我々のホームタウンであり、私たちが住み、働いているコミュニティに恩返しをしたいと思っている。今年は街中を旅するショーを行う。」と述べた。

TOP STORIES

Recommended stories