ホームニュースNYニックス、チケット販売...

NYニックス、チケット販売をワクチン接種者に限定

NBAのニューヨーク・ニックスは28日、プレイオフシリーズのファーストラウンドを勝ち抜いた場合、セカンドラウンドでは チケット販売をワクチン接種完了者のみに限定する計画を発表した。

ニューヨーク州ではこれまで、マディソンスクエアガーデンなどの大型施設では、PCR検査の陰性証明証もしくはワクチン接種証明書の提示が必要とされていた。
クオモ州知事は今週、全ての会場に関して、ワクチン接種完了者のみを入場させる場合、100%の収容人数で開催することを許可した

ニックスは今回の決定について「ワクチンに対する熱烈な反応を考慮した」としている。ファーストラウンドの観客の90%以上は、ワクチンの接種を完了していたという。

ニックスは26日、アトランタ・ホークスと対戦し、2013年以来初めてプレイオフ戦で勝利した。ファーストラウンドのチケットは既に完売しており、来月2日に開催されるホークス戦では、1万6000人がマディソンスクエアガーデンに観戦に訪れるとみられている。

なおクオモ氏は、来月19日にラジオシティミュージックホールで開催するトライベッカ映画祭のクロージングイベントに関して、ワクチン接種完了者のみの入場を許可し、100%の収容人数で行うと発表した。来場者は、マスクの着用は不要だという。

あなたにおすすめ

TOP STORIES