ホーム ニュース 記録更新!ジョーイ・チェス...

記録更新!ジョーイ・チェスナット ホットドッグ早食い選手権で2年連続優勝

独立記念日の4日、ブルックリンのコニーアイランドで開催された「2017年 ネイサンズ国際ホットドッグ早食い選手権」で、昨年に引き続きジョーイ・チェスナット選手(Joey Chestnut)が1番多くのホットドッグをたいらげ。2年連続、10回目の優勝を果たした。


チェスナット選手(33)は10分間で72本のホットドッグを食べ、自身の持つ最高記録70本を更新。2位のカーメン・シンコッティ選手(Carmen Cincotti)に62本を大きく差をつけた。2015年の覇者で、メガ・スロートの愛称で知られるマット・ストーニー選手(Matt Stonie)は48本を食べ、3位という結果に終わった。

女性部門では、ミキ・スドー選手(Miki Sudo)が41本を食べ、自身のベスト記録を更新。4年連続の優勝に輝いた。

- Advertisement -

TOP STORIES