ホーム ニュース 祝iPhone 6S 発売...

祝iPhone 6S 発売!かわいすぎるアメリカのiPhone ケース事情

発売後3日にして、世界中で1300万台が売れた脅威のiPhone 6S & 6S PLus。新たに購入された方、機種変更された方も多いのではないのでしょうか?新機種の登場にともなって、各ブランドも改めてケースの販売に力が入っている様子です。
そこで今回は、日本では入手困難な、アメリカで人気のキュートなiPhoneケースをご紹介。いまやファッションの一部として欠かせないスマホケース。お気に入りのデザインがあったら、海外からの取り寄せも検討されてみてはいかがでしょうか!

Chiara Ferragni(キアラフェラー二)

抜群の美貌とスタイルに加えて、ラグジュアリーからポップ、ロックなスタイルまで幅広い着こなしが人気のトップブロガー”Chiara Ferragni(キアラフェラー二)”。自身のブランドでデザインしたiPhoneケース【Flirting’ iPhone 6 case】は発売後、すぐに売り切れてしまう程の人気アイテム。ブランドのアイコニックなウインクマークがキュート。


- Advertisement -

Kate Spade(ケイトスペード)

日本でも人気のKate Spade(ケイトスペード)のスマホケースは、こちらではいわゆるドコモショップのようなお店でも購入可能な、身近で定番のアイテム。ニューヨークの街中で持ち歩く女の子もよく見かけます。米国限定デザインも多く、お土産やギフトにもとっても喜ばれるアイテム。写真左【Confetti Heart iPhone 6 / 6S】 写真右【Chevron Silver Glitter iPhone 6/6S】


Rifle Paper Co.(ライフルペーパー)

当サイトでも度々紹介している、Rifle Paper Co.のイラストレーター Annaによるデザイン。彼女の描くフェミニンで、幼い頃に読んだおとぎ話を連想させる懐かしさをもった世界観は、年齢を問わず、世界中にファンも多い。【FLORAL LACE】 (写真左)はRifle Paperの代表的なシリーズ。透明のエッチングガラスのようなデザインがiPhoneを美しく演出。南国風の鳥と花々を色鮮やかに描いた【FOLK】 は今年新たに登場した新シリーズ。


Free People

ボヘミアンやビンテージスタイルをベースに新しいファッションを提案し続けるFree people(フリーピープル)のケースはブランドコンセプト同様に個性的。金色のサテンがついた【Glitterati Iphone Case】(写真左)/ビーズ使いがかわいらしい【Freda Beaded Iphone Case】(写真右)。


Marc by Marc Jacobs(マークバイマークジェイコブス)

ニューヨークのトップブランドMarc by Marc Jacobs(マークバイマークジェイコブス)のデザインはユーモアに満ちていて、遊び心をくすぐられるものばかり。ロックなゴールドフレームにロゴが刻印された【Faceted MBMJ】icon(写真左)/【Candy Wrapper】(写真右)。いずれも大手百貨店BLOOMINGDALE’Sにて販売中。


Sonix(ソニックス)

ポップなデザインが人気のSonixのiPhoneケース。ガーリーなイラストは種類も豊富で、Anthropologie(アンソロポロジー)などおしゃれなセレクトショップでも販売中。【Shelly】icon(写真左)/日本発の絵文字は今年の流行。【Emoticon】icon(写真右)


Henri Bendel(ヘンリベンデル)

2015年で創立120周年となる、ニューヨークを代表する老舗デパートメントストアHenri Bendel(ヘンリ・ベンデル)。ドラマ「ゴシップガール」のシーンに度々使用されたことで、海外でも有名に。ニューヨークらしい都会的で洗練されたハンドバッグやアクセサリーは観光客にも人気。ブランドのアイコニックなストライプが愛らしい【CENTENNIAL STRIPE CASE FOR IPHONE 6】(写真左)/メタリックピンクのレザーを使用した【WEST 57TH METALLIC CASE FOR IPHONE 6】(写真右)


MOSCHINO(モスキーノ)

ジェレミー・スコットがクリエイティブディレクターをつとめるMOSCHINO(モスキーノ)の立体的なiPhoneケース。前シーズンに話題となったバービーミラー型iPhoneケースに引き続き、現代のライフスタイルやポップカルチャーをテーマにした新作が続々登場。2015Fallのランウェイコレクションに登場した【Skateboard】icon(写真左)【Spray Paint Can】icon(写真右)。


Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)

ニューヨーカー達も敬愛するデザイナー Stella McCartney(ステラ・マッカートニー)。新作は立体的なロゴがついたクロスボディタイプicon【Shark】icon(写真右)など、ポップなデザインが登場。


Tory Burch(トリーバーチ)

日本でも人気のTory Burch(トリーバーチ)の携帯ケース。今年はロゴをシンプルに配したエレガントなデザインに加えて、ブランドのシグニチャー的なデザインをモチーフにした【tunic】icon(写真左)が注目。


Bandolier(バンドリヤー)

ロサンゼルス発のスマホケース専門ブランド”Bnadolier(バンドリヤー)”。ハンズフリーで持ち運べるハンドバッグのようなストラップがついたケースは、スタイリッシュでおしゃれ。新たなファッションアイテムとしてブロガーやファッショニスタの愛用者も多い。【Sarah】(写真左)/【CYNTHIA Grey Faux Leather】(写真右)


Rebecca Minkoff(レベッカミンコフ)

ニューヨーク女子に人気の地元発のブランド、Rebecca Minkoff(レベッカ・ミンコフ)。ハンドバッグのようなフリンジがついた【UNIVERSAL PHONE FRINGE】(写真右)は今年風で、お洋服とのコーディネートも楽しめそう。ストラップスタイルの【BOTANICAL】(ボタニカル)はサフィアノレザーのような表面加工で、傷がつきにくく長く愛用可。

いかがでしたでしょうか!アメリカではストリートやポップカルチャーを取り入れたカラフルで立体的なデザインが流行しているようです。日本からのお求めは、ラインナップが多く、海外発送に対応しているBloomingdale’siconNordstromiconといった大手百貨店がおすすめです。ご興味がある方はこれらのショップもぜひご参考ください。

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES