「いきなり!ステーキ」 海外1号店 本日ニューヨークにオープン

2月23日(木)に、立ち食いスタイルで有名な、日本のステーキ専門チェーン「いきなり!ステーキ」のアメリカ第一号店がオープンしました。
場所は、一風堂やずんどう屋といったラーメン店、居酒屋や和食店など、日系レストランが多いイーストビレッジエリア。

ikinari steak
©mashupNY

選べるお肉はリブアイ、サーロイン、フィレの3種類で、日本の店舗同様1gあたりの値段を設定した量り売り形式。300グラムのリブアイが$27、サーロイン200グラムで$16、フィレ肉は200グラムで$22。トッピングを足して、30ドル前後で食事をすることができます。また、最近増えつつある会計時にチップを取らない形式で、テーブルではなくレジで会計をするというのも珍しいところ。

米フード系ニュースサイトEaterが同社に行なった取材によると、今後5年間でマンハッタンに20店舗を展開していきたいとのこと。
立ち食い、量り売りなど、アメリカにはない新しいスタイルのステーキハウスが、どのように広まっていくか、今後が楽しみです。

Ikinari Steak

http://ikinaristeakusa.com
917-388-3546
月-日:11am-11pm
90 E. 10th St. New York, NY 10003

シェア