ホームニュースハーシー22年ぶりの板チョ...

ハーシー22年ぶりの板チョコ新商品「ハーシーズゴールド」発表

米国大手チョコレートメーカーのザ・ハーシー・カンパニー (The Hershey Company)は、22年ぶりとなる板チョコの新商品「ハーシーズ・ゴールド」(Hershey’s Gold)を発売することを発表した。

ハーシーは、2018年の2月に平昌で開催される冬季オリンピックで、アメリカオリンピック委員会(USOC)の公式スポンサーを務めている。オリンピック100日前のカウントダウンを記念し、12月1日より待望の新商品を発売する。

新フレーバーの味は?

新商品は、キャラメライズしたクリームバーに、クラッシュしたソルティピーナッツと、プレッツェルが練りこまれている。
今までに発売されている3フレーバーとは、チョコの形も変わっているという。

ハーシーズ
www.thehersheycompany.com

ハーシーが板チョコの新製品を発売するのは、1995年の「クッキーアンドクリーム」(Cookies ‘n Creme)以来22年ぶりで、1900年に発売されたオリジナル版より4代目の製品となる。

米国の店舗では12月1日より発売されるが、ラスべガスのハーシーズチョコレートワールドや、本社のあるペンシルベニア州ハーシーなど一部の限定店舗で既に発売されている。

尚、タイムズスクエアのハーシーズ・チョコレート・ワールド(住所:1593 Broadway)は、今年の9月5日に閉店している。

あなたにおすすめ

TOP STORIES

What's New