ホーム ニュース ニューヨーク 服役中の映画プロデューサー...

服役中の映画プロデューサー、ワインスタイン氏 新型コロナウイルス感染

性犯罪で実刑判決を受け、現在服役中の映画プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタイン(Harvey Weinstein)氏(68)が、新型コロナウイルスに感染していたことが分かった。複数の米メディアが報じた。

ニューヨークポスト紙によると、ワインスタイン氏は今月11日、23年の禁固刑を言い渡された後、ライカーズ島(Rikers Island)の拘置所に収監されたが、18日にバッファロー近くのウェンデ矯正施設(Wende Correctional Facility)へと移送されていた。同紙はワインスタイン氏がライカーズ島で感染した可能性があると報じている。

州の矯正およびコミュニティ監視局(The state Department of Corrections and Community Supervision)は、医療プライバシー法により、ワインスタイン氏の病状は明かすことができないと述べた。ウェンデ拘置所では、この他に2人の囚人の陽性が確認されたという。

- Advertisement -

ニューヨーク州の新型コロナウイルス感染者は22日、1万5,000人を超えたAP通信は同日、ライカーズ島を含むニューヨークの矯正施設で、少なくとも38人の感染が確認されたと報じた。この中には17人の従業員も含まれる。先週ニューヨーク市の検察当局は、拘置所内の密度を減らすため、56人の収監者を解放すると発表していた。

TOP STORIES

Recommended stories