ホームUncategorized僕のインターンライフ No...

僕のインターンライフ No.3 「ドミニカ旅行を計画中! 」

こんにちは!ブルックリン在住、現在2社でインターンを掛け持ち中のNAKAIです。

今日は、今年の8月から仕事をさせてもらっているCorridor(コリドー)で働いてきました。

Corridorは、オーナー兼デザイナーを務めるダン・スナイダーが、 2014年にスタートしたニューヨーク発のメンズブランド。
ダンは、もともとは、コンピューターサイエンスを勉強して、株式のアナリストとして働いていましたが、自分が着たいシャツがなかったので、それならば自分で作ってしまえ、ということでこの会社をスタートしたそうです。日本だと考えられないキャリアの大転換ですが、ここはチャレンジの国、自分がやりたい事は思い切ってトライしてみることが大事なんだと思わされます。

- Advertisement -

製品作りはメイド・イン・ニューヨークにこだわっていて、マンハッタンのアパレルの生産拠点
、ガーメントディストクリクトで、全てのアイテムを生産しています。現在、日本でも展開をしているので、興味がある方はぜひホームページを見てみてください。Corridor HP http://corridornyc.com/

Corridorさん(@corridornyc)が投稿した写真

Corridorさん(@corridornyc)が投稿した写真

ここで僕は主にキャッシュフローを把握して、資金の使い道やタイミングについてアドバイスを行う業務をしています。学校でファイナンスを専攻した僕にとっては、知識を実務で活かせる、貴重な経験です。
今日はウェブ関連の広告について、これまでの効果を分析するよう頼まれました。インターンでも重要な業務を任させてもらえるので、その分大変ですが、毎回得るものも手応えがあります。

毎回、ランチはダンと一緒に近くのレストランでとるのですが、週末に、青年海外協力隊として活躍する友人を訪ねてドミニカ共和国に行くことを話したところ、会社近くのラテン料理レストランに連れて行ってくれました。

Yayo’s
36 Fifth Ave Brooklyn(NBAのBrooklyn Netsの本拠地Barclays Center近く)
nakai_1
ダンも前から気になっていたお店のようで、ドミニカ料理にも定評があるようです。スペイン留学の経験があって、スペイン語圏の中南米にもよく旅行に行くダンは、各国の文化と食事に詳しく、ドミニカ料理について色々と教えてくれました。

今回は、彼曰くドミニカ名物とされる、牛のテールをメインに、サイドには健康志向でサラダをチョイス。
nakai_2
お肉はほろっと口の中でほぐれるほどよく煮込まれていて、味は日本で食べるお肉のワイン煮を淡白にした感じです。アメリカは一人前の量が大きいのでサラダでも十分お腹いっぱいになりました。価格も$7.08でとってもお得です。

食後はオフィスに戻って、仕事の続きを。5時に退社し、その足でワークアウトをしにジムへ行ってきました。アメリカ、特にニューヨークの男性はかなりの人が、ジムに通いトレーニングをしています。僕もニューヨーカーのライフスタイルに習って、ジム通いを楽しんでいます。

ドミニカ旅行まであと少し。次回の報告をお楽しみに!

あなたにおすすめ

TOP STORIES