ホーム mashup.TV カリッとふんわり クラシッ...

カリッとふんわり クラシック・フレンチトーストの作り方

ニューヨークのダイナーやブランチスポットでは、必ず見かけるフレンチトースト。映画『クレイマー、クレイマー』”Kramer vs. Kramer”で、ダスティンホフマンが、子供にフレンチトーストを作るシーンが、印象に残っている方も多いのではないでしょうか。

外はカリカリ、甘い卵がたっぷりとしみ込んだ手作りのフレンチトーストは、幸せな朝食の代表メニュー。材料を混ぜて、パンを浸して焼くだけのとっても簡単なレシピです。

使用するパンは、ニューヨークでは三つ編みの形をした”ハッラー(challah)”やブリオッシュなど卵を多めに使ったパンが良く使われますが、白パンでも少し固めのものでもOKです。

- Advertisement -

もちろんパパでも簡単に作れるレシピなので、ぜひ週末にお願いしてみてはいかがでしょうか?

材料(4枚分)

1.パン・・・4切れ(厚めに切ったもの。ブリオッシュ、ハッラーなどがおすすめ)
2.たまご・・・2コ
3.ホールミルク・・・2/3カップ(160ml)*
4.バニラエッセンス・・・1ティースプーン *
5.シナモンパウダー・・・適量
6.砂糖・・・1テーブルスプーン*
7.塩・・・少々
8.バター
9.メイプルシロップ

*1カップ 約240ml
*ティースプーン 4.92ml
*テーブルスプーン 14.78ml

french toast
©mashupNY

作り方

1 材料2-7をボウルにいれてよくかきまぜます。

2 パンを一切れずつ、1のボウルにゆっくりとひたします。

3 中火のプレートまたはフライパンにバターを引き、パンをのせます。

4 2−3分ほど焼いて焦げ目が少しついたら、裏返して2-3分ほど焼きます。

5 外側がカリッと(内側はシットリ)ほどよくやけたらできあがり。

6 お好みでメイプルシロップやパウダーシュガーなどをかけてお召し上がりください。

french toast
©mashupNY

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES