ホーム ニュース Foxニュースの選挙判定デ...

Foxニュースの選挙判定デスク、トランプ氏勝利に厳しい見通し

Foxニュースで選挙結果の判定を下すデシション・デスクのトップ、アーノン・ミッシュキン(Arnon Mishkin)氏は4日朝、「Fox & Friends」で、トランプ氏の勝利について厳しい見通しを述べた。

ミッシュキン氏は、トランプ氏が勝利するには、ジョージア州とノースカロライナ州、ペンシルベニア州の勝利が欠かせないとしつつ、これら3州を制したとしても、選挙人の獲得数は268人で、ウィスコンシン州またはミシガン州を制する必要があると語った。

同氏は、ジョージア州とノースカロライナ州はトランプ氏が取る可能性が高いが、ペンシルベニア州についてはわからないと説明。ウィスコンシン州とミシガン州について「これらの州はドナルド・トランプよりもジョー・バイデンだ」と語った。

- Advertisement -

またペンシルベニア州について、トランプ氏は投票日の票でリードしているが、現在の開票には期日前投票と郵便投票が含まれていないと指摘。形勢が変化する可能性を示唆した。

ネバダ州とウィスコンシン州、ジョージア州では間もなく結果が判明するだろうと見通しを述べた。

Politicoによると、ペンシルベニア州では250万人以上が郵便投票を行った。内訳は160万票以上が民主党員で、58.6万票は共和党員、27.8万票は無所属または第3者による投票だった。
なおネバダ州の選挙管理委員会は、明日(5日)午前9時まで結果は更新しないとしており、期日前投票および直接投票、2日までに投函された郵便投票を全て集計するとツイートしている。

トランプ氏は勝利宣言

トランプ氏は4日午前2時頃、ペンシルベニアなど複数の激戦州が集計中にも関わらず、ホワイトハウスで勝利宣言をした。
郵便投票に関して、トランプ氏は「非常に悲しいグループが、(私に投票した人々の)権利を奪おうとしている。われわれはこれを支持しない」と主張。「国民に対する詐欺であり、われわれの国家の恥だ」述べ、これらの票を巡り、最高裁まで争う姿勢を示した。

TOP STORIES

Recommended stories