NYフォーシーズンズホテル 医療従事者の宿泊を無料に

ミッドタウンにある高級ホテル、フォー・シーズンズ・ニューヨーク(Four Seasons New York)は25日、新型コロナウイルス患者の対応にあたる医療従事者に、宿泊を無料で提供すると発表した。

フォーシーズンズを所有するタイ・ワーナー・ホテルズ・アンド・リゾート(Ty Warner Hotels and Resorts)の創業者、タイ・ワーナー(Ty Warner)会長は、声明で「われわれの医療従事者は、危機の最前線で休むことなく働き続けている。」と述べた。
「クオモ知事が会見で、多くの医療従事者が18時間勤務した後、遠方まで帰宅しなければならないと語っていいるのを聞いた。彼らは職場の近くで休み、回復する場所が必要だ。」クオモ知事の行動呼びかけに応じ、支援を申し出たと語っている。

フォーシーズンズは、ウイルス拡大の影響により、4月15日まで予約受付を停止すると発表していた。

クオモ知事は同日の会見で、退職した医療従事者らなど約4万人が協力を申し出たと発表した。これらには、2,265人の医師、1万6,367人の看護師、160人の呼吸療法士らが含まれる。

また、ニューヨーク大学医学部は、今年度卒業見込みの一部の医学部生に関し、3カ月早く卒業を許可する方針であることが分かった。卒業資格を満たしており、4月からNYU医療システムの内科および緊急医療部門で、医師として自発的に働くことに同意した生徒が対象となる。

ニューヨーク市の新型コロナウイルスの感染者は25日夜の時点で、20,011人に達した。死者は1日で88人増え、280人となっている。