ホーム ニュース Black Tap フード...

Black Tap フードトラックで巨大シェイクの販売をスタート

グルメバーガーレストランの Black Tap(ブラック・タップ)が、「クレイジー・シェイク」の、トラックによるストリート販売を開始すると、発表した。

クレイジー・シェイクは特大サイズのミルクシェイク。カラフルなトッピングと見た目のインパクトから、販売開始直後から話題となり、インスタグラムなどのSNSを通じて一気に人気に火がついた、同店のシグニチャーメニューだ。

- Advertisement -


トラックでは、クレイジー・シェイク ($15) の中から、「Cookies ‘n Cream Supreme」や「Bam Bam Shake」といったファンに人気の高いメニューを提供する他、通常のクラシック・シェイク($7) も販売する。また、限定メニューとして、新たに「Strawberry Shortcake Shake」を投入。材料には、ストロベリーショートケーキアイスクリームや、カラフルなロリポップ、チェリーやグラハムクラッカー、イチゴソースを使用するという。

今回用意するトラックは計2台で、金曜日からスタート。サウス・ストリート・シーポートとセントラル・パーク付近を巡回する。場所などの詳細は、同店のSNSで順次更新していくという。さらに、今後、現在上演中のブロードウェイミュージカル「チャーリーとチョコレート工場」やドーナツ生地のデザート専門店「クッキーDŌ」とのコラボレーションも予定するなど、今後とも目が離せない。この夏、ニューヨークに来る方は、フェイスブック(@blacktapcraftburgers)やツイッター(@blacktapnyc)、インスタグラム(@blacktapnyc)をチェックしてみてはいかがだろうか。

Black Tap 公式ページ:www.blacktapnyc.com

※記事内の文章、画像等の無断転用を一切禁じます。Copyright (C) 2021 mashupNY

TOP STORIES