NY消防士の2018年カレンダーが発売。スーパーヒーロー大集結!

ニューヨークを守ってくれるニューヨーク市消防局(FDNY)の2018年カレンダーが発売になった。今年は、同局のカレンダー史上初めて、女性版が単独で登場。男性版とともに、同時リリースされた。

交流イベントも開催

23日(月)には、百貨店メイシーズ (Macy’s)ヘラルドスクエア店前の広場で、カレンダーの即売会が実施された。会場には、カレンダーに登場したスーパーヒーローたちが集まり、サイン会が行われた。

NY 消防士
©mashupNY

火事や事故の現場で見かけることはあっても、ファイヤー・ファイターたちと直接話す機会はあまりない。NYポスト紙によると、女性消防士の数は、全体の1%未満の63名だという。訪れた人々は、サインの他に、消防士たちと写真撮影をしたり、握手をしたりして、ヒーローたちとの交流を楽しんだ。

自由の女神や、燃え盛る炎、消防自動車などを背景としたマッチョな男性消防士と、ワンダーウーマンさながらの女性消防士たちは、映画のポスターのごとく迫力ある仕上がりとなっている。
撮影会のお宝写真を一挙ご紹介!

NY 消防士 カレンダー
©mashupNY
NY 消防士 カレンダー
©mashupNY
NY 消防士 カレンダー
©mashupNY
NY 消防士 カレンダー
©mashupNY
NY 消防士
©mashupNY
NY 消防士
©mashupNY
NY 消防士 カレンダー
©mashupNY
NY 消防士 カレンダー
©mashupNY
NY 消防士
©mashupNY

現在、カレンダーは公式サイトを通じて発売されており、売り上げは、FDNY基金を通じて、安全教育に役立てられる。