ホーム ニュース ニューヨーク NY市の新型コロナ感染者3...

NY市の新型コロナ感染者3,615人に。検査施設を拡大

ニューヨーク市は19日、市内の新型コロナウイルス(COVID-19)感染者数が3,615人となり、死者は少なくとも22人と発表した。ニューヨーク州の感染者数は5,200人以上となった。

ニューヨーク市の感染者数の内訳は、ブルックリン1,030人、クイーズ980人、マンハッタン976人、ブロンクス436人、スタテンアイランド165人。
18日午後5時現在の入院患者は554人で、ICUで治療中の重症者は169人。

市の保健局が昨日公表したデータでは、陽性が確認された患者の約半数が18歳から49歳だという。

- Advertisement -

ビル・デブラシオ(Bill de Blasio)市長はパンデミックを抑制するため、重症化するリスクの高い人に対して、早急に検査を行うと述べ、検査施設を拡大すると発表した。

「NYC Health + Hospitals」システムに所属する10カ所の救急病院および7カ所のゴッサム・ヘルスで、コロナウイルス検査を開始する。Jacobi病院で実施しているドライブスルー検査は、来週以降Coney Island病院など全4カ所へと検査施設を拡大する。病院で採取したサンプルは、バイオリファレンス研究所(BioReference Laboratory)に送られ、1-2日で結果が判明する。
検査は全て予約制で、料金は無料。検査が優先されるのは、50代以上の高齢者や、肺疾患、心臓疾患、癌、糖尿病、自己免疫疾患などの人、咳や熱、咳、息切れなどの症状が出ている人で、1-844-NYC-4NYCに連絡すること。その他の人は311で連絡を受け付ける。

ニューヨーク市は昨日、市の公衆衛生システムと民間施設のバイオリファレンス研究所との提携により、1日最大5,000件の検査を実施すると発表している。


  • ニューヨーク州 コロナウイルス ホットライン(1-888-364-3065)
  • ニューヨーク州 新型コロナウイルス 関連情報
  • ニューヨーク市 新型コロナウイルス 問い合わせ先(311)
    保健当局は、咳や熱、息切れなどの症状がある場合は、直接医療機関に出向かず、事前に電話で症状や渡航歴について相談するよう呼びかけている。
  • 在ニューヨーク日本国総領事館 新型コロナウイルス関連情報 (電話:212-371-8222)

TOP STORIES

Recommended stories