ホーム ニュース コナーマクレガー 器物損壊...

コナーマクレガー 器物損壊と暴行容疑で逮捕

6日、ニューヨーク市警察(NYPD)は、総合格闘技団体UFCのメディアイベントで、選手らを乗せたバスにものを投げるなどの乱暴をしたコナー・マクレガー選手を器物損壊と3つの暴行容疑で逮捕したことを発表した。

手錠をかけられた姿で警察署を後にするマクレガー選手。(撮影 Pix11)

発表によると、この他、ダブリンのストレートブラストジムに所属するMMAファイターのCian Cowleyも、暴行と器物損壊容疑で逮捕された。

- Advertisement -

事件を受け、UFCは5日、事件により怪我を負ったマイケル・キエーザ選手とレイ・ボーグ選手、暴行の一団に加わったアルテム・ロボフ選手の欠場を発表した。

キエーザ選手は自身のツイッターで、欠場の決定に悔しさを述べるとともに、対戦予定であったアンソニー・ペティス選手に、すぐに対戦を組みたい希望を述べた。

マクレガー選手は、5日夜にニューヨーク市警察(NYPD)78管区に出頭していた。地元メディによると、6日中にブルックリン刑事裁判所で、罪状認否が行われる予定。

コナーマクレガーがバスを襲撃 UFC会長が逮捕の可能性を示唆

TOP STORIES

Recommended stories